熱愛が発覚した韓国アイドル、怒ったファンのチケット転売が相次ぐ

拡大画像を見る

 韓国の人気ボーイズグループ「EXO(エクソ)」のベクヒョンとK-POPグループ「少女時代」テヨンの交際が発覚したことで、ショックを受けた一部のファンが彼の主演ミュージカルのチケットを次々と転売する騒動が起きている。

 6月19日、芸能専門メディア「Dispatch」がふたりのドライブデートをスクープすると、これを受け、2人が所属するSMエンターテインメントが熱愛を公式で認めた。

 「EXO」と言えば今や韓国最高の人気グループ。5月にはメンバーのひとりが事務所を相手に専属契約の解除を求める訴訟を起こし、ファンを心配させたばかりだ。そんな最中での熱愛宣言だけに、多くのファンを失望させてしまったようである。

 転売が相次いだチケットは、ベクヒョン主演のミュージカル「雨に唄えば(SINGIN’ IN THE RAIN)」。8月上旬まで公演は続くが、熱愛発覚以降、ネット上ではチケットを転売する書き込みが急激に増えている。

 これに対し、韓国のネット上では、「ベクヒョン、ファンを甘く見てたね」「SMはこうなることを想像できなかったのか?」「テヨンとファン、どっちが大事が分かりましたか?」「アイドルのファン、これだから怖いんだよね」などのコメントが寄せられている。


※画像はベクヒョンの公式Instagramより

関連リンク

  • 7/8 19:09
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

11
  • 不健康そうなツラしてんな。

  • あすみん

    7/9 18:08

    気持ち悪い韓国人は消えてくれ 日本は韓国とかかわるな

  • 韓国人は頭がおかしいです。

記事の無断転載を禁じます