テレビだけじゃない! ワールドカップを楽しめるネットサービスに注目!!

 12日(日本時間13日)に開幕したサッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会。
 日本は初戦のコートジボワールに1対2で逆転負けを喫したが、19日(同20日)のギリシャ戦と24日(同25日)のコロンビア戦の勝利で、グループリーグ突破を目指す。

 テレビの生中継はもちろん、インターネット上でも応援サービスが非常に多彩な本大会。
 今回は、そのなかでも著名人とTwitterで盛り上がれるサービスに注目したい。

 楽天株式会社が運営するニュースサイト「Infoseek」は、「Infoseekエアスタジアム」を開催中だ。

 応援ガールに元アイドリング!!!の加藤沙耶香を迎え、ゲスト解説者にギリシャ戦は元鹿島アントラーズの本田泰人氏、コロンビア戦に元横浜F・マリノスの波戸康広氏が登場する。サッカー好きには楽しみなラインナップだ。

 ユーザーは、Ustreamでの生放送を見ながら、Twitterで応援することが出来る。初戦でも、「#W杯エアスタ」のハッシュタグが盛り上がりを見せている。

 また楽天らしく、ツイートすると「楽天スーパーポイント」が当たるキャンペーンも実施しており、こちらも見逃せない。

 そして、「ライトなサッカー層」にオススメなのがグリー株式会社が運営する「GREEスタジアム」だ。

 こちらはタレントと一緒にTwitterでワイワイ楽しむのが特徴。ギリシャ戦では麒麟・川島明、コロンビア戦にはデニス・植野行雄が登場する。サッカー好き芸人が一生懸命に応援し、時に笑わせてくれること間違いない。

 テレビを見ながらスマホで応援したいユーザーにオススメだ。今ならGREE内で使える応援アバターが無料でゲットできるキャンペーンも行われている。

 各社ともに力を入れている今回のワールドカップ。みんなで日本代表を最後まで応援しよう!
  • 6/19 20:18
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます