大堀恵が第一子出産を報告、2日にわたる難産だった

 元AKB48・SDN48の大堀恵が17日にブログを更新。16日に無事に2956gの女の子を出産したことを報告した。

 大堀は、「破水から始まり丸2日かかってのお産となりましたが、最終的に帝王切開をし元気な赤ちゃんの産声を聞いたときは涙が溢れ言葉になりませんでした」と、難産であったことを明かした。

 そのうえで、「とにかく、長い長いお産でしたがやっと逢えた喜びに胸がいっぱいです!!」と喜び「ここまで、応援してくれたみなさん本当に本当に本当にありがとうございました」と感謝の気持ちをつづるとともに「これからは沢山の愛情と幸せを主人と共に捧げていきたいな、と心から思っています」と、夫と協力して育児にあたることを誓った。

 コメント欄には「記事をみて一人で『おめでとう!』と叫んでいました!」「ご報告がきけてジーンと感動しました」など祝福の声が続々と寄せられている。

関連リンク

  • 6/17 13:47
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • キラ

    6/17 14:59

    赤ちゃんそんなに大きいわけじゃないのに(^^;;2日難産からの帝王切開は想像しただけで地獄やわ。お疲れ様でした。

記事の無断転載を禁じます