月間MVPに続いて交流戦MVPも? 野球を続けない可能性もあった? ソフトバンク・柳田悠岐とはどんな選手?

拡大画像を見る

 中間地点を折り返したプロ野球交流戦。今季はセ・リーグとパ・リーグの勝敗が拮抗し、優勝争いはヒートアップ。それと同時に、交流戦優勝チームから選出される、MVP争いも混沌としている

 その交流戦MVP候補の中で最も注目したいのが、5月の月間MVPを受賞し、交流戦期間中も4割前後の好打率をキープしているソフトバンク・柳田悠岐だ。激しい交流戦の首位打者争いを繰り広げ、さらには盗塁王や打点王も狙える位置につけていることで、先日、受賞した5月の月間MVPとともに、交流戦MVPとのダブル受賞も夢ではない。野球情報を毎日配信しているスマホサイト『週刊野球太郎』にその柳田について聞いてみた。

     *   *   *

◎魅力は豪快なバッティング!

 1988年生まれの柳田は、あの田中将大(ヤンキース)や前田健太(広島)、坂本勇人(巨人)らと同じ88世代のひとり。2010年ドラフト2位でソフトバンクに入団したプロ4年目の左打ちの外野手だ。

 柳田の最大の魅力はズバリ、その豪快なバッティング。ゆったりとした構えでボールをぎりぎりまで引きつけ、目いっぱい体を回転させてフルスイング。例えるならばペタジーニ(元ヤクルトほか)のようなスイングで、ジャストミートした打球は一直線に外野スタンドへ飛んでいく。そんな長打力が魅力だが、今シーズンは高い打率もキープしている。

 さらに、チームでは本多雄一に次ぐ盗塁数を記録している俊足と、外野から矢のような返球で魅せる強肩も魅力。オリックスの糸井嘉男に近い、走攻守三拍子揃った、高い身体能力を誇るアスリート系外野手の柳田は、ブレイク到来を予感させる注目選手だ。

◎決してエリートではない球歴

 柳田のこれまでの野球人生は、決して平坦な道ではなかった。広島商高時代はそれほど有名な選手ではなく、入学時は身長も170センチほどしかなかったという。さらに高校2年生時にはイップスを発症。急激に身長が伸びた影響で体のバランスが崩れて捕球のリズムが変わってしまい、三塁手だった柳田は、一塁へまともな送球ができなくなり外野手に転向した。

 しかし、このコンバートが柳田のターニングポイントとなる。元々強かった強肩はさらに鍛えられ、外野を守ることで俊足が生かされることになった。同時に金本知憲(元広島ほか)が懇意にしていたジムに通ってウエートトレーニングに励み、強靱な体を作り上げていく。筋力がついたことで遠投が120メートルに伸び、50メートル走も5秒9に縮まるなど、身体能力は飛躍的にアップしたのだった。

 実は柳田は「高校でたいした活躍もできず、野球は高校で辞めようと思っていた」という。しかし、その気持ちを翻意させたのが「お前はまだ伸びる。絶対に大学で野球を続けろ」という当時の野球部監督の言葉だった。その後、柳田は地元の広島経済大に進学し、大学時代は4度の首位打者と、6度のベストナインに輝いた。

 もしイップスを経験しなかったら、外野手として花開くことはなかっただろう。さらに。もし恩師からの言葉がなかったら、プロ野球選手にはならなかったはず。柳田の野球人生にはいくつもの転機があり、それを経て現在の活躍があるのだ。

◎数々の天然ぶりを発揮

 そんな柳田には、プレー以外でもう1つ別の魅力がある。それは天真爛漫な性格と、ファンを驚かせる“天然”で包み隠さない発言だ。入団発表時に自身の背番号44の印象を聞かれると、「獅子(44=しし)舞いですかね?」と不思議な発言。また、柳田は広島県出身で高校と大学はともに広島で過ごしたこともあり、幼少時からずっと広島の大ファンだったことを告白している。先日、マツダスタジアムで行われた広島との交流戦で、念願の凱旋ヒットを放った際には「(マツダスタジアムで安打を打てて)嬉しいっす! それ以外の言葉はないっす!」とコメントしている。この「カープ愛」は広島ファンも「将来、広島にFAで来てくれるのでは?」と期待してしまうほどだ。

 このような人柄の柳田ファンは多い。ファンだけでなく、首脳陣や選手たちからも「ギータ」の愛称で親しまれている。体が硬く、前屈はマイナス6センチという噂もある柳田に、それを知るファンからバレンタインデーではチョコレートではなく、お酢をプレゼントされたこともあるそうだ。

 交流戦MVPを受賞するには、チームの交流戦優勝が必須条件。内川聖一をケガで欠くソフトバンクを、代わりに3番に入る柳田で優勝に導くことができるか? 交流戦の残り試合は「ギータ」に注目したい。

※『週刊野球太郎』は、新シーズンを楽しむネタが満載。auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。
白熱する交流戦の結果は『週刊野球太郎』の「今週のみどころランキング」でどうぞ!

関連リンク

  • 6/10 13:17
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます