女優・朝倉あきが契約終了……突然の芸能活動休養にファン悲痛

拡大画像を見る

 女優の朝倉あきが自身の公式ブログで5日、3月いっぱいで事務所との契約を終了し、芸能活動を休業することを報告した。

 朝倉は、「ご報告」と題して「しばらくは少しゆっくりお休みさせていただき、また新しい道を歩み始めたいと思います」と決意を明かした。

 7年間にわたる芸能活動を振り返り「人と繋がることに臆病だった私でしたが、7年でここまで成長できたのは、ひとえに皆様のおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝の気持ちを伝えている。

 これに対してインターネット上では「めっちゃファンになったのに活動休止とか!かなり悲しい」という悲痛なコメントのほか「いつか再開してくださることを願ってます(T_T)」と今後の活動再開を期待する声が寄せられている。

 朝倉はジブリ映画最新作の『かぐや姫の物語』で主人公かぐや姫の声を担当したほか、NHKで実写化された『とめはねっ! 鈴里高校書道部』のドラマ版で主役を演じた。また、現在公開中の映画『白ゆき姫殺人事件』に出演するなど、今後の活躍が期待されていた。

※画像は公式ブログより

関連リンク

  • 4/6 1:14
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます