バー・ラファエリのセクシーすぎるテレビCMがイスラエルで「放送禁止」に

拡大画像を見る

 ファッションモデルのバー・ラファエリが出演するテレビCMがセクシーすぎるとして、イスラエル政府が午後10時までの放送を禁止したと、アメリカThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 このCMは、ファッションブランドのHOODIESが制作したもので、ラファエリが挑発的な物腰で車を洗うほか、レッド・オーバックというロックミュージシャンの人形とストリップ・ポーカーに興じている。



 ラファエリはイスラエル出身のファッションモデル。プライベートでは、レオナルド・ディカプリオと交際と破局を繰り返していることでも知られている。

 ネット上では、「バー(Bar)・ラファエリがban(禁止)された」「一度見といわず、三度見したが、イスラエルのデイタイムには明らかにセクシーすぎる。でも、YouTubeで大量に再生されているから、元は取れるね」「世界のどこで、10時以前にセクシーかつキュートで、面白いコマーシャルが放送できないんだよ」などの声が寄せられている。

※画像は動画からのキャプチャー。動画が再生できない方は関連リンクから

□参考
「Bar Refaeli Commercial Banned by Israeli Government for 'Too Many Sexual Insinuations' (Video)」
http://www.hollywoodreporter.com/news/bar-refaeli-commercial-banned-by-692193

関連リンク

  • 4/2 16:23
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます