幻のウェブ動画が復活!? 担当者「リアルにBANされちゃいました」と語る

拡大画像を見る

 タイヤ販売会社「オートウェイ」のウェブCMがネット上で話題になっている。

 3月25日にウェブCMとしてYouTubeにアップされた動画『【放送事故】生配信中に…いきなりBAN』は、自室から動画を生配信するネットアイドルが、水着に着替えるために席を立つと、さっきまで彼女が座っていた場所に車が突入してくるという衝撃動画。

 その後、画面に「古いタイヤは、走行中に突然バーストし事故を引き起こす。」というテロップが入り、早めのタイヤ交換を提案するというものだ。

 公開と同時に多くの再生数をかせぎ、ネット上では「まじでビックリしたw」「最後のオチがすごいです(笑)」などの声が上がっていた。

 しかし、それから約24時間後、同CMはなぜかYouTube側によって削除されてしまった。4月1日現在、YouTube上では復活と削除が繰り返され、まさに“幻の動画”になっている。オートウェイは「削除理由に該当するものではない」として、YouTubeの正式な回答を待っている。

 同CMを制作したのは、広告制作会社BBDO J WEST(ビービーディーオージェイウエスト)。同じくオートウェイのウェブCM『雪道コワイ』も手掛けている。制作を担当した眞鍋海里さんは、ネットの反響について「公開後すぐにアクセスが集中しました。雪道コワイの時もそれなりの反響だったんですが、今回はそれ以上だったのでうれしいです! しかし、すぐに動画がリアルBANされてしまいましたが…… (汗)」とコメントしてくれた。

 オートウェイの通販事業部企画制作課の岡本翔さんは、今回の対応について「動画自体“BAN”されたことも一つの話題ととらえてます。でも、動画よりタイヤが“バン!”する方がよっぽどこわいですから!」と話す。

 同CMのコンセプトについては、「動画を見ていただく方は“雪道コワイにつづく第2弾CM”ということでご覧になる方もいらっしゃるので、前作とはいい意味での裏切り方をしなきゃという思いがありました。今後も皆さんがなにかしら期待してしまうような動画をつくっていけたらと思っています」と答えてくれた。

 次回作はどんなCMになるのか、要注目だ。

動画はオートウェイのウェブページで確認できる
http://www.autoway.jp/cp/ban/

関連リンク

  • 4/2 11:42
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 雪道コワイ編は、何度観てもマジで怖かった(||゜Д゜)

記事の無断転載を禁じます