『白ゆき姫殺人事件』公開直前! 映画初出演 菜々緒インタビュー

 29日に公開される井上真央主演『白ゆき姫殺人事件』(中村義洋監督)で、映画初出演となった菜々緒。井上扮する主人公・城野美姫と同期入社で、“白ゆき姫”と呼ばれるほどの美貌を持ちながら、不可解な死を遂げる「三木典子」役を演じている。

 今回、作品の鍵を握るミステリアスな役どころに挑戦した菜々緒にインタビュー。撮影秘話から、自身のSNSとの付き合い方などについても語ってくれた。

――映画初出演で演じた「三木典子」役はいかがでしたか?

 三木典子は、人によって全く見え方が違う人物として描かれています。そのため、最初に礼儀正しい普通の女子社員の「良い三木典子」を演じた後に、雰囲気の違う「悪い三木典子」を撮影するというように、人格を変えて撮影するところが面白かったですね。

 ただ、同じ役を演じ分けることが初めてだったので、混乱することもあって大変でした。

――演じ方で工夫されたことはありますか?

 そうですね、自分自身だけだと分からない部分もあるので、客観的にどう見えるか、監督さんやスタッフのみなさん、共演者の方に「+αをどうしたらいいのか」ということをアドバイス頂いて、演技に臨みましたね。

――菜々緒さんご自身は、「三木典子」と共通するところはありますか?

 今のお仕事をさせて頂くようになってからは、「光と影」であれば「光」の三木典子のような人物に共感するところがあります。でも、私は学生時代とかは目立たなくて「影」の方にいるタイプだったんです。なので、井上さん演じる城野美姫に共感するところも、すごくありましたね。

――井上真央さんはじめ、他の共演者の方の印象はいかがでしたか?

 井上さんは私よりお姉さんなんですけど、無邪気で明るい方で、すんなり打ち解けることが出来た感覚でしたね。蓮佛(美沙子)さんは、すごく大人っぽい方で、凛とした感じが印象的でした。金子(ノブアキ)さんとは、意外な共通の知人がいたこともあって、会話が弾みましたね。みなさんとすごく楽しく撮影できたので、また一緒にお仕事できたらいいなと思いました。

――『白ゆき姫殺人事件』ではTwitterが一つの鍵になりますが、菜々緒さんがSNSを使う際に気を付けていることはありますか?

 私自身Twitterをやっていると、人によって文章の受け取り方が全く違うということが、実体験としてあります。真剣に丁寧に返した言葉でも「冷たくあしらわれている」と感じてしまう人もいますし、何か一つのフィルターを通すことで感じ方が違ってくるんだと思います。なので、こういうインタビューもそうですけど、直接会話することが重要だっていうことを改めて実感させられましたね。

 SNSは便利なものだけど、怖い存在にもなりかねないですよね。その点が今回の映画では、すごくリアルなストーリーになっていると思います。

――映画の中では「ワイドショー」も登場しますが、菜々緒さんご自身がテレビの印象で誤解されてしまっているな、と思う部分はありますか?

 はい。「冷たそう」っていうイメージは持たれやすいですし、「絶対に性格悪い」と良く言われますね(笑)。容姿含めてそう見られやすいんですけど、そのおかげでこうした役が頂けたりするので、良い面なのかなあとも思います。

 私は学生の頃から、会ったことも話したこともない人に嫌われるっていうことが結構あったので(笑)、そこで鍛えられていた部分もあります。自分が見た目で決めつけられる分、他の人に対しても、直接お話しないと分からないなと思います。私自身は、人の意見や何を言われても気にしない性格にはなりましたね。

――「本当の私を分かってほしい」という思いはあまりないんですね。

 そうですね。分かってくれる人に分かってもらえたらいいですね。誤解されないようには頑張ります(笑)。

――今回のインタビューはインターネットニュースとして報じられます。菜々緒さんは、これまでご自身のブログやTwitterがニュースになることも多かったと思います。ネットニュースで印象的なことがあれば教えてください。

 以前、お風呂上がりの写真を上げた時に、「菜々緒がすっぴんを公開!」みたいなニュースになったことがあるんですね。でも、その時の私はまつ毛エステをして、カラーコンタクトもつけてましたし、すっぴんなんて一言も言ってなかったんです……。それなのに「こんなのすっぴんじゃないじゃないか!」って、ネットニュースを見て怒る人も出て来ちゃったんです。「私、すっぴんなんて一言も書いてないのに!」って残念に思うことがありましたね。こうやってちゃんと足を運んで取材してくれる方とは別に、Twitterやブログをコピペしてニュースにする方もたくさんいるので、そこは忠実にお伝えして頂きたいなって思いますね。

――それでは最後に、今後の菜々緒さんについて聞かせてください。

 今回、ドラマに続いて映画に出演したことで、お芝居の楽しさが分かってきたので、これからも続けていきたいですね。いま舞台にも興味があるので、今後はそちらも視野に入れて、お芝居の勉強をしていきたいなと思います!


ヘアメイク:双木昭夫(クララシステム)
スタイリスト:柴田一宏(DRAGONFRUIT)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 3/28 11:58
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • トラ

    3/28 14:44

    ペニオク

記事の無断転載を禁じます