中居正広、SMAPメンバーについて「1人やめたよ」と発言して反響

拡大画像を見る

 12日深夜に放送した日本テレビ系『ナカイの窓』で、司会の中居正広がSMAPメンバーについて触れた発言が反響を呼んでいる。

 番組では、「真夜中の女子会SP3」と題して、筧美和子、たんぽぽ・川村エミコ、島崎和歌子、たかまつなな、hitomiがゲストとして出演した。

 番組初登場のたかまつななは、中学・高校とフェリス女学院で過ごし、現在は慶応義塾大学に在学する「お嬢様キャラ」として注目を集めている。家庭が厳しく、中学生までNHKの番組しか見ることを許されず、高校生になって初めて明石家さんまを知ったほどだったという。

 中居が「俺も分からない?」と話を振ると、「SMAPっていう方ですよね?」と自信なさげに回答。さらに「6人組の方?」と尋ねる始末。中居が「1人やめたよ」と、少しさびしげに答えると、スタジオからは笑い声が上がった。

 たかまつは、放送終了後に自身のブログを更新。「SMAPさんのことをずっと共同体か国際機関の名前だと思ってました。EU、ASEAN、SMAP! SWAP取引やSTARTなどがあるので誤解してましたの。」と語っている。

 これに対してネット上では、「ダメだww中居の1人辞めたよ発言ジワジワきてるwwwwww」「結構前だぞ」「ぱねぇこいつ」などの感想が寄せられている。

※画像は公式ブログより

関連リンク

  • 3/13 17:24
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます