ぐるなびの本気!驚愕の45%ポイント還元キャンペーンを使ってみた

 「ぐるなびのポイント還元キャンペーンがヤバい」と言う噂を聞きつけて、公式の特設ページを見てみると、2014年1月まで「45%ポイント還元!!」の文字が。それじゃあ、飲食代が半額で済んじゃうの?というわけで、早速チェックしてみた。

 今回のキャンペーンは、全国の飲食店で使える「ぐるなびデジタルマネー」にチャージ&お店の利用で、ポイントが大幅に還元されるという、非常に分かりやすい仕組み。ただ、何故かその還元率が尋常じゃないのだ。

 例えば、「ぐるなびデジタルマネー」に10,000円チャージしてみよう。いまなら、普通にチャージするだけで、その金額のなんと15%も特典となり1,500ポイントが獲得できる。それだけでも驚きだが、25日~27日の3日間は、特別に30%も戻ってくるため、3,000ポイントをゲットできるのだ。
さらに、チャージした「ぐるなびデジタルマネー」で実際にお店を利用すると、+15%がポイント還元されるという大盤振る舞い。つまり、最大で45%、4,500ポイントが還元されるのだ。

 それでは、一体どんなお店で使えるのだろうか?


 今回、お邪魔したのは東京・南青山にある「葉山庵Tokyo」。素材の味を最大限に活かした体に優しい料理「ナチュラル・フレンチ」で人気の高いお店だ。ぐるなびから予約したのは「『フォアグラの茶碗蒸し』付きフルコース特別プラン(フリードリンク)」。

 美しい夜景が広がる空間はまさに「非日常」。マネージャーの内田勇介さんによると「周囲に建物がないので、六本木まで景色が見渡せるんですよ。カップルの方にもおすすめです」とのこと。

 本日のコースのスペシャリテには、お店でも自慢の逸品と言う「フォアグラの茶碗蒸し」。そして、魚料理は「愛媛県の真鯛と白イカのムースの重ね焼き」、肉料理は「岩手県産のサーロインの網焼き」だ。

 高級感あふれる食材を用いて趣向を凝らしたメニューは、見た目にも鮮やか。そのうえ、どんな人にも非常に親しみやすい味わいが特徴だ。「一般的なフランス料理と比べて、ソースがあっさりしていると思います。和のテイストなども取り入れることで、世代を問わず楽しんでいただけるようにしています」と、内田さん。
そして、デザートには「フロマージュブランのスフレ」、食後の紅茶には「ノーベル賞晩餐会で供されるバラの紅茶」。とりわけ、女性が喜ぶこと間違いなしだ。

 食後もゆったりと店内の雰囲気を楽しんだところで、お会計へ。2人でのお会計は、通常22,000円のところが、「ぐるなびデジタルマネー」のおかげで12,100円。こんな素敵なお店で1人あたり6,050円は考えられないお値段だ。支払方法も非常に簡単。QRコードをお店のスタッフに読み取ってもらうだけ。

 「『ぐるなび』限定メニューや通常メニューなど、多彩なラインナップをご用意しています。また是非いらしてください」と、笑顔で見送ってくれた内田さん。今年の「葉山庵Tokyo」の営業は28日まで(新年は7日から)。是非チェックしておきたいお店だ。


 今回、「ぐるなびデジタルマネー」にチャージできる金額は1か月で6万円まで。そのため、25~27日の間に最大までチャージして全額使ったとすれば、2万7千円分もお得になるという前代未聞のキャンペーンとなっている。

 また、12月26日まで開催されている「ぐるなび予約祭り」も、要注目。こちらは、特設サイトから「予約祭り」に応募完了後、ぐるなびで予約&来店するだけで、もれなく3,000ポイントがもらえるというもの。年末の忘年会シーズンにはぴったりの特典だ。

 ちなみに、もらったポイントは全国5,000以上のポイント対象店舗でお支払いに使うことができる。キャンペーン期間は残りわずか。ガンガン使ってみよう!

※キャンペーンの詳細は公式サイトをご確認下さい

画像をもっと見る

関連リンク

  • 12/20 16:30
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます