薬師丸ひろ子、『あまちゃん』出ないつもりだった

 14日に放送した日本テレビ系『嵐にしやがれ』に、女優の薬師丸ひろ子が登場。自身が出演したNHK連続テレビ小説『あまちゃん』にまつわるエピソードを語った。

 薬師丸は今だから話せる『あまちゃん』の裏話として、出演依頼があった時点では「朝ドラは凄く時間に追われて大変」「台詞が覚えられなかったら......」という懸念があったと告白。当初は、オファーを断るつもりだったと話した。
 そんな薬師丸が出演を決めた理由は、「主役じゃなければそんなに大変じゃありませんよ」と言われたことだと話すと、スタジオは笑いに包まれた。

 これに対してネット上では「薬師丸ひろ子さん予想以上に面白かった!」「あまちゃんメンバー相変わらずどの番組にも引っ張りだこ」などの感想が寄せられた。

関連リンク

  • 12/17 11:20
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます