「卒業しても"会える女優"に」大島優子が高橋みなみに明かした本音

拡大画像を見る

 14日に放送したNHK BSプレミアム『AKB48 SHOW!』で、AKB48の大島優子が高橋みなみと対談した内容が話題を呼んでいる。

 大島は、番組コーナー「たかみな総監督のお説教部屋」に登場。高橋は、人前で胸の内を明かさないタイプだという大島の本音に迫った。

 高橋は、大島の卒業について話題が及ぶと、「たぶん優子のファンの人が心配なのって、私の勝手な想像なんだけど、優子は1人でも全然やっていけると思うし、むしろ卒業しても大丈夫って思ってる人の方が多い。でも、今のこの"AKBの大島優子"がいなくなるんじゃないかな、とは思う。私も」と、アイドルとしての大島は姿を消すのではと指摘した。
すると、大島も「(歌は)やらないね、卒業したらね」と率直にその思いを明かした。

 その一方で「秋元才加と約束したんだけど、卒業してもやっぱり会いに行けるアイドル出身として、会いに行けないと出身とは言えないっていう話をしたの」「卒業しても会える女優とか、身近に感じる女優として、AKB出身だからこそなれる人にならなきゃいけない」と語り、それが今まで応援してくれたファンへの恩返しでもあると明かした。

 これに対してネット上では「今日のAKBshow内容濃かったね~ やっぱり大島優子ってすごいと思う」「ファンの人への恩返しとかファン想いなとこほんと泣ける。。」などの感想が寄せられた。

※画像は公式ブログより

関連リンク

  • 12/16 19:00
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます