『東京ゲームショウ2013』で異彩を放った『誓いのキスは突然に』ブース

 19日から22日にかけて東京・幕張メッセで開催する『東京ゲームショウ2013』。過去最大の規模となった今年は、家庭用ゲーム機「Play Station4」や「Xbox One」がお披露目されたほか、ソーシャルゲームの新作なども話題となった。

 「乙女ゲームコーナー」の中でひときわ異彩を放っていたのは、イケメンと会話できるブースを設けた株式会社ボルテージだ。『誓いのキスは突然に』『王子様のプロポーズ』などヒット作をかかえる同社は11日、続編となる『王子様のプロポーズⅡ』も配信スタートし話題となっている。

 会場ブースには女性客が続々と来場。「俺様系のイケメン」か「癒し系のイケメン」のいずれかを選び、ベンチで二人きりの会話が楽しめるという演出に人気が集まった。記念写真を撮ることもでき、思わず歓声を上げる来場者の姿も見られた。なかには、イケメンに目が留まってそのままブースを訪れた人もいた。

 女性向けゲームは、年々広がりを見せている。ボルテージ広報部の佐藤純子さんによると、同社が恋愛ゲームに関して実施したアンケート調査で「女性の5人に1人は恋愛ゲームをやっている」ことが判明したという。また「ゲーム機よりスマホで遊ぶユーザーが多い」と、女性の恋ゲーム事情を教えてくれた。ちなみに、同社のキャラクターで人気投票を実施した結果「ドS系と俺様系のイケメンが人気」とのこと。

 『王子様のプロポーズII』は、初心者にも遊びやすい機能や前作とのコラボイベントも用意しており、ライトユーザーからヘビーユーザーまで楽しめる作品になっているという。この機会に、最新の「恋ゲー」を体験してみてはどうだろうか。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/21 16:16
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます