グラビアアイドルが、矢口の元夫の「浮気」を暴露!?

 16日に放送した日本テレビ系『明石家さんまの「転職DE天職」3時間SP!!』で、ある出演者の発言が波紋を呼んでいる。

 発端となったのは、かつて明石家さんまがMCを務めた同局の人気番組『恋のから騒ぎ』の12期生であり、現在はグラビアアイドルの渡部いずみ。当時は、さんまから付けられた"南米の鳥"というニックネームで親しまれていた。

 番組中に、渡部は過去につきあっていた男性俳優を暴露。「結婚しようってなってて同棲を新中野でしていて......相手の浮気で別れた」とし、名前こそ伏せたものの「今すごく話題の人」「俳優」「さんまさんとドラマ共演」などのヒントを挙げた。直後に「さんまの部下役」という言葉が飛び出した時には、さんまが「それ以上言うな!アホかおまえは!」と慌てて制止する一幕もあった。

 これらのヒントから、渡部が付き合っていた俳優は中村昌也ではないかと話題になっている。中村は、TBS系ドラマ『ハタチの恋人』でさんまの部下役として共演していることから、見事条件に当てはまる。

 真偽は不明ながら、インターネット上では中村に対して「自業自得」という声のほか「中村の浮気は独身時代」と擁護する意見が寄せられている。

関連リンク

  • 9/18 19:54
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます