葉加瀬太郎の不思議なフェティッシュ、「靴」をつまみに酒を飲む

 12日に放送したフジテレビ系『アウト×デラックス』で、世界的バイオリニスト・葉加瀬太郎が特殊な性癖を告白した。

 スタジオに登場した葉加瀬は、靴に対するこだわりが強く、履いて育てることが好きだと語った。さらに靴磨きも好きで、持参した靴墨の匂いを司会のマツコ・デラックスと矢部浩之に嗅がせると「この香りとスコッチが合うと僕は思う。香りを嗅ぎながら、それをつまみに飲む」と告白した。酒と靴墨の組み合わせという、異様なフェチぶりに圧倒される2人をよそに「イヴ・サンローランのハイヒールとかもう、眺めながらずっと飲めますね」と熱烈な思いを語った。

 葉加瀬は「だいぶ病気なのは分かってるんですけど」と自虐。妻・高田万由子もこの趣味を理解してくれず「永遠の平行線ですよ」と寂しそうに語った。

 番組に対し、インターネット上では「葉加瀬太郎面白いな」という感想のほか「気持ちが分からないではない」と共感するコメントなどが寄せられた。

関連リンク

  • 9/17 11:18
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます