選挙が「平日」に行われることも

 宮崎県高千穂町の町議会議員選挙が11日に行われます。この日は水曜日となり、休日でも祝日でもないため「平日選挙」として注目を集めています。

 高千穂町は平日選挙が慣例となっている全国的にも非常に珍しい自治体。過去に(05年と09年)日曜日に選挙を実施したこともありますが、平日選挙の方が投票率が高いというデータもあります。同町では平日選挙が当たり前なのです。

 選挙といえば日曜日だと思っている方も多いかもしれません。しかし、日曜日に選挙を行わなければならないと法律で定められているわけではありません。1958年に行われた第28回衆議院選挙は投票日が木曜日であったように、過去には国勢選挙でも平日に実施した例もあります。その後は、有権者が投票に行きやすいように、日曜日の選挙が定着していったようです。

 それでは、海外はどのようになっているのでしょうか。例えば、アメリカ大統領選挙は11月の第1月曜日の翌日の火曜日に行われると決まっています。昨年の大統領選挙も11月6日の火曜日に行われました。

 政治家を選ぶ大事な投票日。国や制度や伝統によって、色んなパターンがあるようですね。

(NPO法人YouthCreate)

関連リンク

  • 9/10 19:03
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます