「家族の人生も考えろ」清水国明のライフスタイルに賛否両論

 6日に放送したTBS系『爆報!THE フライデー』で、タレント・清水国明が無人島への移住を計画していることを告白した。

 清水は2003年、自然を求めて河口湖の森に居住。2年後には現地にキャンプやバーベキューができるアウトドアパーク「清水国明の森と湖の楽園」をオープンした。現在は清水自身の手で作った自宅で、家族とともに自給自足の生活を送っている。

 また清水は、こうしたライフスタイルに理解が得られなかったために前の妻とは離婚したことを告白した。以来、現在の妻と再婚するまで一人で暮らしていたという。清水は将来について「森と湖の楽園をやってんだけど、海がないなと。無人島でしばらく暮らしてみようかなということを決めた。水牛飼うねん」と語り、リポーターのオリエンタルラジオ・藤森慎吾を驚かせた。

 これに対してインターネット上では、「こんな生活に憧れる」と好意的な意見が出る一方「家族の人生も考えろ」と批判的な意見も出た。

関連リンク

  • 9/9 18:13
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます