大島優子、この夏を回顧「環境の変化に私は確かについていけてなかった」

 AKB48の大島優子が、6日夜から7日未明にかけて自身の公式ブログを4度も更新したことが話題となっている。最初に「話すね」というタイトルで「この夏のめまぐるしい環境の変化に私は確かについていけてなかった」と、篠田麻里子、板野友美らを見送った今夏の卒業ラッシュに対する心情を吐露。その上で「追いついた今、ちゃんと振り返りたいと思います」とし、続けて「2013夏」「2013夏~2~」「2013夏~3~」「2013夏~4~」と次々にエントリー。先月卒業した、盟友・秋元才加への想いを語った。

 ブログのコメント欄には「素直な気持ちを書いてくれてありがとう」「泣いて笑って...また前進。それぞれの夢に向かって!♪」など合わせて4,000件を越える激励の声が書き込まれた。ツイッターでも、「彼女にとって秋元才加さんの卒業は、他のメンバーの卒業とは違った色々な思いがあったんだな」「責任とかプレッシャーとか、相当なものがあるんだろうね」「いろいろ悩んで、解決して、成長していくんですよね。頑張って下さい」などの声があがった。

 投稿の最後には「では、、、秋からの自分にハッピーバースデー♪( ´θ`)ノ」と締めくくり、新たな気持ちで出発すること誓った。

※画像は公式ブログより

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/10 1:56
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます