SKE48松井玲奈ら「帰れま10」で公開謝罪

拡大画像を見る

 2日に放送したテレビ朝日系『お試しかっ!』の人気企画「帰れま10」に出演したSKE48の松井玲奈・高柳明音・須田亜香里の3人が、そろってAKB48選抜総選挙20位のメンバーを答えられないという珍場面があった。3人は番組内で「本当に申し訳ありません」とカメラに向かって頭を下げ、松井玲奈は放送後も自身の公式Twitterや公式ブログで「とても反省しています」と謝罪している。

 ちなみに、20位は現在インドネシアのJKT48に所属している高城亜樹。高城本人は松井のつぶやきを見て「どうしたのー? ジャカルタなうで状況理解できず!! でも、大丈夫だよー^ ^ファンの人も気にしてないんじゃないかな!!」と書き込んでいる。

 実際にファンからは「ドンマイ!」「大丈夫だよ!誰だって忘れるときぐらいある」「順位全部把握している方がびっくりする」など、松井ら3人を擁護・激励する書き込みが目立った。また「あきちゃ(高城亜樹)ファンはあきちゃに似て、穏やかな人が多いから、全然に気にしなくていいよ」「早速ツイッターでフォローした高城亜樹は気遣いできる子」と、高城の評価が高まるなど想定外の反響も呼んでいる。

 なお、松井玲奈は直近のAKB48選抜総選挙で7位、高柳明音は23位、須田亜香里は16位となっている。

※写真は松井玲奈の公式Twitterより

関連リンク

  • 9/4 17:23
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます