俳優・志垣太郎に「家庭内ストーカー疑惑」

 3日に放送した日本テレビ系『解決!ナイナイアンサー』で、俳優・志垣太郎が異常な愛情を妻に注ぐ、過干渉な夫として登場。出演者から「家庭内ストーカー」と呼ばれた。

 志垣は、28年間にわたる結婚生活において、妻の洋服はすべて自分が選んでいると明かした。番組では、妻が服を買うブティックの試着室にすら入り込む姿など、その「異常ぶり」の数々をVTRで紹介。志垣が「もう、全部上から下まで中身まで含めて私は妻を咀嚼(そしゃく)してあるんで」と発言すると、スタジオはドン引きとなった。

 一方、妻も「かゆくないところまで手を伸ばしてくる」と夫の過干渉を認めた。他の出演者からも「これは家庭内ストーカー。DVに繋がるケースもある」などと、志垣の行動をたしなめる発言が飛び出した。しかし、志垣はことごとく反論し、まったく聞く耳を持たない様子だった。

 これに対してインターネット上では「奥さんは別れた方が幸せになれそう」と志垣を批判する声があった一方で「ここまで愛されてみたい」などと好意的な意見も飛び交っている。

関連リンク

  • 9/4 10:55
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます