タモリ、いいともで「AKB48批判」か

 1日に放送した『笑っていいとも! 増刊号』で、司会のタモリが「ももいろクローバー」を絶賛。その流れでAKB48を批判したとして、ネットの一部で議論を呼んでいる。

 番組内では、各アイドルグループの違いについて言及。AKB48・指原莉乃は「AKBはアイドルダンスなんで」と前置きしつつも「ともちん(板野友美)はEXILEのバックダンサーをやっていた」など、AKB48のダンス技術も負けていないと反論した。

 しかし、出演者の千原ジュニアが「Perfumeはすごいです! バーでライブ映像が流れて観ていたんですけど、気付いたら2時間も見入っていましたよ」とPerfumeのダンスについて語ったところ、タモリがヒートアップ。「ももクロが流れててずーっと観てた! ももクロと比べたらAKBなんてこんなことやってるだけでしょ」と、右手を上に上げながら何度も手を握る動作をして指原をからかった。周りのレギュラー陣もその動作を真似し「ストレッチ?」とからかうと指原は「そんな振り付けもやってますけど!」と言いながらも、最終的には「でも、他のアイドルを観てるとすごいですね」と認める形となった。

 『ミュージックステーション』で司会を担当しているだけあってタモリは、アイドルグループのダンスレベルに関しても目が肥えているようだ。これに対しネット上では「タモリからももクロの話題を出したのは衝撃的」「チェックしてるんだな」など驚きの声が上がっている。

関連リンク

  • 9/3 10:55
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます