タモリ引退説で『FLASH』が検証記事

 27日に発売した『FLASH』が、タモリの『笑っていいとも!』降板説について報じている。

 同誌は「タモリついに"引退説"まで―― 『笑っていいとも!』の終焉を追う!」と題して検証記事を掲載した。フジテレビ局員は「局は番組の幕引きをどういう形にすればいいのか数年前から考えています」とのこと。さらに「タモリさんの高齢化対策として、タモリさんが話さずとも番組を仕切れる笑福亭鶴瓶さんや爆笑問題、中居正広さんなどの大物は切らずに、レギュラー陣として残しています」という証言を紹介した。

 「30年間以上、毎日休まずに『いいとも』に出ることが狂気だと思います」と語る『タモリ論』の著者・樋口毅宏氏は、理想の最終回について「最後の最後でタモリさんが『それじゃあ来世でも、見てくれるかな!』と呼びかけてほしい。もちろん『いいとも!』と返すので」と語った。

 タモリの引退についてインターネット上では「タモリ倶楽部だけは辞めないで」という感想のほか「そろそろゆっくりさせてやれよ」と引退もやむなしという声が寄せられている。

関連リンク

  • 8/28 14:29
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます