<第12日>甲子園バックネット裏の住人・ラガーさんが語る今日のみどころ!

拡大画像を見る

 甲子園大会中、毎日お届けするバックネット裏の住人・ラガーさんの「今日の見どころ」。大会12日目・準々決勝を迎えた甲子園・バックネット裏のラガーさんから、現地ならではの注目点を紹介する。

※ラガーさんが甲子園を斬る! 汗と徹夜のバックネット裏観戦記はこちらでチェック!
     *   *   *

 おはようございます。ラガーさんです、はい。
 昨日はラガーさんもビックリのワンサイドゲームばかり。今大会はここまで接戦が多かったから驚いたけど、こんな日もあるよね。そして、いよいよ今日は準々決勝だよ。見どころなんてひと言じゃ言えないけど、厳選した「ラガーさん的注目点」を3つ4つ、喋っていくよ。

【ラガーさんチェック~第1試合:鳴門(徳島)vs花巻東(岩手)~エース板東湧梧vs花巻東の継投策】

 鳴門はここまで勝ち上がってくるとはラガーさんもノーマークだったよ。でも、公立高校が頑張ってくれると嬉しいね。なんと言ってもエースの板東湧梧投手の安定感が光るよ。

 対する花巻東は、済美との死闘が見応えがあったね。特に千葉翔太選手がすごかった! あの内野5人の変則シフト、ラガーさんの観戦史上でも初めてな気がするんだけど、シフトをものともしない大活躍だったね。小さい(156センチ)のにたいしたもんだよ。花巻東はまた継投策でいくと思うんだけど、そこを鳴門がどう攻略するかが鍵になるんじゃないかな。

【ラガーさんチェック~第2試合:明徳義塾(高知)vs日大山形(山形)~安定感の明徳義塾vs勢いの日大山形】

 安定感では完全に明徳義塾だね。大阪桐蔭をアレだけ平然と敗るチームっていうのはなかなかないよ。特に2年生エース・岸潤一郎投手の淡々としたピッチングはすごいね。

 対する日大山形は勢いのあるチーム。バッターでは4番の奥村展征選手に注目してるよ。前の試合はノーヒットだったけど、日大三との試合の先制ホームランは強烈だったからね。あとはピッチャーが踏ん張れれば面白い勝負になると思うんだけどね。

【ラガーさんチェック~第3試合:前橋育英(群馬)vs常総学院(茨城)~こりゃ、関東大会決勝戦だね。】

 常総学院は今大会ずっと強豪チームとの対戦だったけど、どの試合も危なげないよね。チームとしての底力を感じるよ。特に1番の髙島翔太選手、そして昨日の試合でホームランを打った4番の内田靖人選手に注目だよね。彼らが、前橋育英の2年生エース・高橋光成投手を打ち崩せるかどうかが鍵だと思うよ。関東勢で残った2校同士の対戦。こりゃ、「真夏の関東大会決勝戦」だね。

【ラガーさんチェック~第4試合:富山第一(富山)vs延岡学園(宮崎)~富山県の高校野球史が塗りかわるか!?】

 富山第一は初出場とは思えない強さだよね。こういっちゃ悪いけど、富山県のチームでこんなに強かったのって記憶にないんだよ。ラガーさんのお世話になってるスマホマガジン『週刊野球太郎』編集部に聞いたら、富山県は過去最高がベスト8で、それも40年前なんだったね。そりゃ、さすがのラガーさんでも知らないハズだよ。今日の試合で歴史が変わるかもね。

 対する延岡学園は打撃が好調。その中で、『週刊野球太郎』が注目している4番の岩重章仁選手が活躍できるかどうか。今大会ヒットは出ているけど、まだホームランがないんだよ。プロ注目の選手らしいし、ラガーさん的には大きいのを期待したいね。


 去年まで2日に分けていた準々決勝を1日でやることになって、ラガーさんも皆さんも疲れのピークになるかもしれないけど、逆に明日は「休養日」だからね。明日は応援団や観戦する人にとっても「休養日」ということで、今日1日をがんばりましょう!

     *   *   *

※『週刊野球太郎』は、auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。

関連リンク

  • 8/19 6:02
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます