<第8日>甲子園バックネット裏の住人・ラガーさんが語る今日のみどころ!

拡大画像を見る

 甲子園大会中、毎日お届けするバックネット裏の住人・ラガーさんの「今日の見どころ」。大会8日目の甲子園・バックネット裏のラガーさんに聞いた、現地ならではの注目点を紹介する。

※ラガーさんが甲子園を斬る! 汗と徹夜のバックネット裏観戦記はこちらでチェック!
     *   *   *

 おはようございます。ラガーさんです、はい。
 昨日は延長サヨナラの試合もあって、甲子園はどんどん盛り上がってるね! ちょっと異常な熱気だったよ。そして今日は大会8日目。ということは、もう半分が終わっちゃったんだね。でも、例年以上の暑さに"まだまだ半分"という気もします。ラガーさん的にはようやくエンジンかかってきた感じかな。それじゃ今日も「ラガーさん的気になる観戦ポイント」を3つ4つ喋っていくよ!

【ラガーさんチェック~第1試合:聖光学院(福島)vs福井商(福井)~接戦必至! 逆転劇にも期待大!!】

 聖光学院は1回戦が強豪・愛工大名電だったからというのはあるかもだけど、2年生エースの石井成投手も4番の園部聡選手も、もうひとつだったね。対する福井商は名門で試合巧者だから、相手の隙は逃さないはずだよ。これはもう接戦必至だね。逆転劇もあるかもしれないよ。

【ラガーさんチェック~第2試合:熊本工(熊本)vs作新学院(栃木)~まとまった好チーム同士。後半勝負!!】

 こう言っちゃ悪いかもだけど、両チーム、スター選手はいないよね。でもその分、まとまった好チームだよ。これは試合展開が読めないね。後半勝負かな。あ、でも熊本工の4番・工藤誠也選手は1回戦良かったなぁ。彼も2年生だね。ラガーさん、今大会は2年生に注目してたんだけど、やっぱり正しかったね。

【ラガーさんチェック~第3試合:常総学院(茨城)vs仙台育英(宮城)~名門常総学院と、浦和学院を倒した仙台育英の戦いだよ】

 仙台育英は浦和学院戦が大一番だったし、今大会俄然注目の的だよね。なんたってあの試合は、ラガーさんの観戦歴の中でも5本の指に入るくらいの名勝負だったよ。特に2番手で登板した馬場皐輔投手が球も速くて良かったから、この試合でもどこで投げるか気になるね。

 一方の常総学院も、1回戦の戦い方を見る限り、名将・木内幸男前監督の流れを汲んだうまい試合運びをしていたよ。いい試合になりそうだね。

【ラガーさんチェック~第4試合:鳴門(徳島)vs修徳(東東京)~打ち合いか、接戦か】

 鳴門は一回戦で星稜相手に12点もとったチームだし、修徳も東東京を打撃で制したチーム。この組み合わせも面白いね。ラガーさんの直感だと、打ち合いになったら修徳有利、接戦になったら鳴門有利じゃないかな。


 ちなみにラガーさん、いっつもラガーシャツの話で終わってるけど、実は帽子も5個持って来てるんだよ。まあ、全部同じ帽子だから、見てても気づかないだろうけどね。

     *   *   *

※『週刊野球太郎』は、auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。

関連リンク

  • 8/15 0:29
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます