ラッキーボーイ再び!?-聖光学院VS福井商のみどころ

聖光学院(福島・7年連続10回目)VS福井商(福井・2年ぶり22回目)

▼聖光学院の戦績
1回戦 ○4-3 愛工大名電

逆転で愛工大名電を下した聖光学院。2点を追う6回に代打本塁打を放った酒谷が、つづく7回に逆転のタイムリー。相手の先発が左投手だったためスタメンを外れたが、福井商の中村文、長谷川両投手はともに右投げ。"ラッキーボーイ"のスタメン起用の可能性もあるだろう。投手陣は、石井と今の左腕リレーがはまった。2回戦も継投策が充分考えられる。

▼福井商の戦績
1回戦 ○4-3 帯広大谷

 帯広大谷に逆転で勝利し、2回戦進出を決めた福井商。福井大会新記録となる30犠打を決めた「つなぎの野球」の力を甲子園でも存分に発揮した。1点を追う8回に無死1、3塁から5番・安田のスクイズで同点。1アウト1、3塁では7番・林のスクイズで逆転に成功した。2回戦もコツコツとつないで相手を追い詰めたい。投手陣は、エースの中村文、2番手の長谷川ともに甲子園のマウンドを経験した。接戦に持ち込みたい。

関連リンク

  • 8/14 23:46
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます