歴代最速は誰? 安樂はどうなる? スピード違反続出! 甲子園で計測した「高校球児歴代球速ランキング」

拡大画像を見る

 今年の甲子園大会・最注目右腕、済美高校の安樂智大投手の出番がいよいよ近づいてきた。

 世間では球数問題、センバツで投げすぎた影響はあるのか? など注目されているが、高校野球ファンとして純粋に楽しみたいのは、彼がどんな投球を見せるか、具体的に言うと、甲子園で何キロを投げるか、という点。今年のセンバツで152キロを投げ、さらに成長を遂げた先日の地方大会では157キロを記録。本人は「158キロを出したい!」と宣言している。

 しかし、コンディションやマウンド、スピードガンが異なるだけで球速は4〜5キロ変わってしまうこともザラ。スピードが出やすい球場、出にくい球場はここだ、という噂話は多くの野球ファンもしていることだろう。そこで公平を期すために、過去、甲子園球場で記録された「高校球児歴代球速ランキング」の上位15傑を、スマホマガジン『週刊野球太郎』編集部協力のもと調べてみた。

球速が出そうな投手は誰だ? ドラフト候補名鑑「2013夏、甲子園を熱くさせる逸材をピックアップ!」でチェックしよう!

     *   *   *

 詳細は以下の通りだが、興味深いのは、たとえ150キロ以上の快速球・豪速球を投げたといっても、それがそのまま勝利に結びつくわけではないところ。失投を逃さず、狙い球を絞れば、どんな投手でも攻略の可能性はある、ということだ。

【155キロ】
2007夏/佐藤由規(仙台育英)vs智辯学園......●敗戦

【154キロ】
2001夏/寺原隼人(日南学園)vs玉野光南......○勝利
2009夏/菊池雄星(花巻東)vs東北......○勝利
2009夏/今宮健太(明豊)vs花巻東......●敗戦

【153キロ】
2008春/平生拓也(宇治山田商)vs安房......○勝利
2011夏/北方悠誠(唐津商)vs作新学院......●敗戦
2011夏/釜田佳直(金沢)vs習志野......●敗戦
2012夏/藤浪晋太郎(大阪桐蔭)vs木更津総合......○勝利
※藤浪は2012春の浦和学院戦、2012夏の光星学院戦でも153キロを記録し、いずれも勝利

【152キロ】
2005夏/辻内崇伸(大阪桐蔭)vs春日部共栄......○勝利
2010春/西浦健太(天理)vs敦賀気比......●敗戦
2013春/安樂智大(済美)vs広陵......○勝利

【151キロ】
1998夏/松坂大輔(横浜)vs鹿児島実......○勝利
1998夏/新垣渚(沖縄水産)vs埼玉栄......●敗戦
2005春/山口俊(柳ヶ浦)vs天理......●敗戦
2006夏/大嶺祐太(八重山商工)vs智辯和歌山......●敗戦

【スマホマガジン『週刊野球太郎』編集部調べ】

 観戦の合間につぶやく高校野球うんちくのひとつとしてぜひ参照されたい。

※ 『週刊野球太郎』は、auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。

関連リンク

  • 8/14 6:51
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます