山本太郎議員が未成年暴行か......『週刊新潮』が報じる

 7日に発売した『週刊新潮』が、山本太郎議員が16年前に未成年女性を乱暴していたと報じた。

 同誌編集部は被害女性と面談して、その証言を掲載している。当時17歳だった女性は、クラブで知り合った山本議員の車に載せられて無理矢理乱暴されてしまったのだという。「彼がやったことはあまりに卑劣です。この16年間、親はもちろん、親しい友達にも言わずに黙ってきましたが、やっぱりあんな人が国会議員になるなんて許せない」と、告白に至った心境を吐露した。

 一方で、報道を受けた山本議員は本人の公式ブログで「僕の人生の中で、女性に対して無理矢理、乱暴して関係を迫ったことはありません」と釈明するとともに「(バッシング報道で)僕を自殺させれば気が済むんでしょう」と嘆いた。

 この記事に対してインターネット上では「この手の話はなぜ当選後に出てくるんだろうね」と疑問を呈すコメントや「これって本当?」と真相を問う声が寄せられている。

関連リンク

  • 8/7 18:59
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます