「結婚するメリットって何?」 さまぁ~ず・大竹の『回答』に、絶賛の声!

拡大画像を見る

2021年9月24日に放送されたバラエティ番組『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)。

酒を飲みながらゲストを交えて、結婚にまつわる話題など、赤裸々なトークが飛び交いました。

「結婚のメリットって何?」の質問に、『さまぁ〜ず』大竹がズバリ!

番組には、大島由香里アナウンサーがゲスト出演。大島アナウンサーは離婚を経験し、同月現在は娘さんと2人暮らしをしていて、その生活を気に入っているといいます。

大島アナウンサーは「みなさんが考える結婚のメリットを教えてほしい」と提案。

お笑いコンビ『さまぁ〜ず』の三村マサカズさんは「お笑いタレントという立場上、メリットをテレビ番組で話すのはなかなか…」と答えます。

すると、三村さんの相方である大竹一樹さんは、「メリットとかじゃない」と力強く答え、次のような考えを明かしました。

メリットですか?メリットっていういい方もそんなによくないと思いますけどね。

メリットっていういい方ではない。こっちの得みたいになっちゃうから。そういうことじゃないんだよ。

したほうがいいとかしないほうがいいとか、そういうのじゃない。(結婚)しちゃうんだよ。

人志松本の酒のツマミになる話 ーより引用

大竹さんの発言に、MCを務めるお笑いコンビ『ダウンタウン』の松本人志さんもうなずき「デスティニーだよ!」と同意。

スタジオでは笑いが巻き起こり、大島アナウンサーが「そういうことを聞きたいんじゃない!」とツッコミを入れました。

大竹さんといえば、2011年に中村仁美アナウンサーと結婚し、10年もの間、夫婦生活を営んでいます。

実感のこもった大竹さんの発言に、視聴者からはさまざまな反応が寄せられました。

・大竹さん、その通り!

・めっちゃいいことをいってくれたわ。

・なるほど。損得で考えると、結婚を後悔することにつながってしまうしね…。

・自然にこういう発言ができる人って、素敵だと思う。

メリットやデメリットという概念を飛び越えて、生涯をともにしたいと思える相手に出会えるのは、幸運なことです。

大竹さんの回答は、多くの人の心に響きました。

[文・構成/grape編集部]

出典 人志松本の酒のツマミになる話

関連リンク

  • 9/26 13:05
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます