上沼恵美子、突然のYouTubeデビュー宣言!「相性抜群」と期待されるワケ

拡大画像を見る

 タレントの上沼恵美子が9月20日放送のラジオ番組「上沼恵美子のこころ晴天」(ABCラジオ)に出演し、YouTubeチャンネルを開設する意向があることを明かした。

 上沼は、同番組で共演するお笑いコンビ・シャンプーハットのてつじがYouTubeチャンネル「てつじTV」を運営していることを知り、「さっき見させてもろたの。すごいね」「あれってずっとやらなアカンの? (動画更新は)時々でええの?」などと関心を示した。

 すると、「私、やるねん」とまさかのユーチューバーデビュー宣言。芸能生活が50周年を迎え、引退を考えていることを夫に話したところ、「君はね、後ろを振り向く人だから」と告げられ、「YouTubeなんかいいんじゃないの。僕はわからないけど、楽しそうだよ」と勧められたという。

 また、動画を視聴する中で、その自由さに魅了されたとも説明。「やっぱりね、(テレビやラジオでは)規制があるわけですよ。今も(言いたいことを)言うてるように聞こえてるでしょうけど、100分の1も言えてないんですよ。規制もあるし、規制があって当然」と放送コードを気にしながらのトークだとし、「1週間前から考えてたの。めちゃくちゃなことは言いませんよ、事実しか言わないんだから」とリスナーの期待を煽った。

 続けて、上沼は具体的な構想として「歌も料理も全部やりたい」と意気込むと、「年いって、しんどいのは暇をどう潰すかなんですよ。何にも趣味がないから。自由にやりたいねん。生きている限り、時代に向かっていかなアカンと思うんですよ。実現したら見てね」と告知した。

「歌と料理に話術という、YouTubeではテッパンのヒットコンテンツとなる分野に長けている上沼ですから、意外にもYouTubeとの親和性は高いのかもしれません。また、すでにバラエティ番組では好き放題に毒舌トークを展開できているように見えますが、本人曰く、『100分の1』ということで、動画内での超激辛トークにも大きな期待が集まります。ネット上でも、突然の上沼によるユーチューバーデビュー宣言に対し、『えー! 見たいー!』『賛否両論あると思いますが、きっと面白いから見ると思います!』『絶対見ます』『めちゃくちゃ観たい! 普通の関西のおばちゃんの楽しい会話から、旦那さんのグチやら、毒舌やら、面白いし、歌も上手いし、多才な人』『これは嬉しい。地元にいた時は上沼さんの番組が観られたからよかったけど、東京に来てからさっぱり観られなくなった』と待望論が殺到。また、ネットでの炎上やバッシングには滅法弱いという上沼ですが、気軽に誰でも絡めてしまうツイッターとは若干異なり、YouTubeでは長尺な動画を視聴するため、コメント欄には熱狂的なファンが集まる傾向が強いです。見た目に反してナイーブな上沼には向いているプラットフォームかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 チャンネル名は「新!えみちゃんねる」で決まりか。芸歴50年を誇る大御所による新たなチャレンジの実現を待ちたいところだ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 9/22 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます