へずまりゅう 参院山口補欠選出馬表明「当選すると思ってます」

拡大画像を見る

 迷惑系YouTuber「へずまりゅう」として活動していた原田将大氏(30)が21日、都内で、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」立花孝志党首(54)と会見し、参院山口選挙区補欠選挙(10月7日公示、24日投開票)に出馬することを表明した。

 原田氏は会計前の商品を食べたとして窃盗などの罪に問われ、8月に懲役1年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けて控訴。「くされ犯罪者でも選挙に出られると、若い人に教えたい。当選すると思ってます」と自信を見せた。

 逮捕後、新型コロナウイルス感染が判明し、地元の山口県などで接触者に感染が相次いだが、「(出馬の)目的は山口県を謝罪して回ろうと思ってます。ふざけてるとかじゃない」と“誠意”を示した。

 擁立した立花党首は、原田氏の供託金300万円などを負担。「皆さんが思ってるような人間じゃない。夢のために犯罪を犯したが、反省して今後の人生につなげてほしい。新たな道が開ける」と期待していた。

関連リンク

  • 9/21 18:27
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

23
  • ヤン中佐

    9/24 8:39

    本人も当選するなんて思っちゃいない。こんなアホでもフォローするアホがいるから目立ちたいだけ。カスの遊びの道具にされる選挙制度のほうが問題。

  • 紅葉

    9/24 0:41

    万が一当選したら、その選挙区は日本中から非難され、バカにされ大変。所属政党がすでに問題、注目されたら何でも良いのがバレバレだよ。

  • この人が当選したら日本も終わりだね🎵🎵前科もの❔

記事の無断転載を禁じます