大衆酒場 深川商店、街のPayPay祭で最大66.5%還元!

拡大画像を見る

 門前仲町の「大衆酒場 深川商店」は、9月13日に開始した街のPayPay祭の「街のお店応援キャンペーン」で、飲食代を最大20%還元する。また、同時開催中の江東区応援プロジェクトや、PayPayを初めて利用する人向けのキャンペーンとの併用で最大66.5%を還元する。

 大衆酒場 深川商店は、東京都江東区、成田山東京別院深川不動堂の参道沿いにある、こだわりの絶品おつまみと名物サワーをリーズナブルに楽しめるお店。大衆酒場の気軽さと、明るい木目調の内装が織りなす昭和レトロな雰囲気を特長としている。
 今回のキャンペーンでは、11月28日までの期間中、飲食代をPayPayで支払うと、利用金額の最大20%がPayPayボーナスとして還元される。さらに、新規利用の人、半年間利用のない人は還元率が40%になる。また、9月に開催している最大30%還元の江東区応援プロジェクトとの併用も可能で、すべて最大の還元率が適用されると最大66.5%還元になる。
 還元上限はキャンペーンごとに異なる。街のお店応援キャンペーンは期間中1000円相当が上限。PayPay江東区応援プロジェクトは3000円相当/回、1万2000円相当/期間としている。

関連リンク

  • 9/15 12:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます