岡村隆史が見透かされた!「資産30億円」の根拠

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が7月26日、レギュラーMCを務める「なるみ・ 岡村の過ぎるTV」(朝日放送テレビ)に出演。ゲスト出演したタレント・たむらけんじが「岡村の資産は30億円」と推測する場面があった。

 この日は、実業家でもあるたむらと、お笑いコンビ「女と男」でファイナンシャルプランナーの資格を持つ市川義一がゲスト出演し、岡村に資産運用法を提案。

 とにかく財布の紐が堅いという岡村について、番組スタッフが勝手に推測した総資産は「15億円」。岡村は「勝手にやめて。スタッフ調べって何!」と困惑の表情を浮かべたが、進行役の局アナが「総出で計算したようで、かなり少なめに見積もって15億だそうです」と説明。岡村は「そんなことないですって!」と否定した。

 しかし、たむらは「岡村さんが15億とか言ってますけど、ウソでしょ。否定の仕方も全然力入ってへん。(芸歴)30年なんですよ、岡村さん。 平たくしましょうや。(年収は)平均でいったら2億や、絶対。かけることの30年で、60億。(岡村が)60億の半分使ってると思いますか? 税金があったとしても使ってないですよね。半分としても30(億円) です」と、岡村の資産が30億円はあると推察した。

 人気お笑い芸人の資産といえば、25日放送の「週刊さんまとマツコ」(TBS系)で、明石家さんまが「500億円」とウワサされる財産について「もうない。3ケタの億円なんて夢物語」と話し話題になったばかり。

 どちらも本当の額は不明だが、MCを務める番組を長年持てば、億単位の財産を持つのは確かなようだ。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 8/2 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます