KinKi Kids堂本光一、ブログで「コロナマナー違反」迷惑ファンにブチギレ警告!!「アホ」「キモい人います」!

拡大画像を見る

 KinKi Kidsの堂本光一(42)が7月29日深夜、『Johnny's web』内のブログ『Show must go on』を更新した。

 光一は、6月20日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ公演から8月12日のマリンメッセ福岡公演まで、5か所11公演にわたるコンサートツアー『KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2021 PLAYFUL』を行なっている。

 今回のブログで光一は、このツアーをめぐって驚きの投稿を行ったのだ。

「光一はブログの冒頭で、“ボヤきます”“汚い言葉も出てきます”と前置き。そして、ツアーを行うにあたって出待ちの禁止、演者と同じ飛行機や電車などに乗らないというルールがあるものの、これを守らないファンがいるとし、“ソーシャルディスタンスを取ろうと言われているこの時期に必死に寄ってこようとするアホまでいます”“更に同じ機内のすぐ横に乗ってくるキモい人もいます”と説明します。

 光一は、飛行機内でマスクを外さないために、機内食やドリンクは搭乗中に手をつけないようにしているといいます。しかし、マナー違反のファンは、“近くに乗ってきた奴は食ってやがった笑 そのお盆ひっくり返すぞ! (心の声)”ということがあったとも明かしました」(女性誌記者)

■「コロナ禍で知らない人に近寄られる恐怖想像してみて」

 ブログで光一は、マナー違反をするファンに対して「自分のコンサートにかける意気込みを踏みにじられている気分です」「こういうルールの守れない人がいるから 我の欲だけで行動する人がいるから コロナも広がっていくんでしょうね」と強烈な苦言を呈している。

「光一は、“コロナ禍で知らない人に近寄られる恐怖想像してみて下さいね”とも綴っています。7月29日に発表された東京の新規感染者数は3865人。爆発的に感染者が増えている今、知らない人から近くに寄られるのは、有名人でなくとも恐怖ですよね。

 光一は、2月4日から3月31日まで主演舞台『Endless SHOCK -Eternal-』を上演しました。そして今回のコンサートツアーがあり、9月6日からはSexyZoneの菊池風磨(26)、SixTONESの田中樹(26)が主演の舞台『DREAM BOYS』の演出を手掛けることが発表されています。

 コロナ禍でもさまざまなリアルイベントに携わっている光一は、感染防止対策のために、今まで以上にファンにルールを守ってもらうことが重要であると考えているでしょう。

 光一はブログで“本当に皆様に協力を頂いております ルールやマナーの守れない輩以外で最高の時間を共にしましょう!”とコメントしています。マナーをしっかり守っているファンが大半だからこそ、マナーを守らない人が許せず、今回、厳しい言葉を綴ったブログを投稿したのかもしれませんね」(前出の女性誌記者)

 コロナ禍におけるマナーをしっかりと守って、光一との素晴らしい時間を過ごしてもらいたいものだ。

関連リンク

  • 7/30 14:54
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

10
  • 自分達が嫌なことは他の人も嫌。

  • 脱走兵

    8/1 13:00

    まあ、でもこういう変質者は「光一が私の事を言ってくれてるわ❗これはもうプロポーズね❤️」とか思うんだろうな。

  • 少しでも彼らを近くで見たいってファンなら誰でも思ってる。でもルールを守らないと結果的に彼らに迷惑をかけるっていう、当たり前のことをわかってない人達がいるんだなと。彼らに嫌われるようなことはしたくない。

記事の無断転載を禁じます