嫌いじゃないけど...【好きじゃない男性】から告白されそう!回避する方法

拡大画像を見る


嫌いじゃないけど好きでもない男性っていますよね。そしてそういう距離感の男性から告白されてしまうと、なんだなかんだなぁなぁになってしまう場合がよくあるのではないでしょうか。
そこで今回は恋愛的に好きになれない男性から好意を寄せられたときに、上手に回避する方法をご紹介します!
是非活用してみてください。


誘いは全て断る

男性からの遊びの誘いは全て断りましょう。友達として毎回コミケや何らかの趣味に付き合っている場合は別として、特に趣味でもなくただの遊びには行かないようにするのが良し。
恋愛にも発展しにくいですし、相手にも「そういう関係になりたくない」という思いが伝わるでしょう。


彼氏はいらないアピールor彼氏がいるアピール

男性とそこまで親しくない場合は、彼氏はいらないアピールもしくは彼氏がいるアピールをしましょう。彼氏がいる女性に近づいてくる男性はなかなかいませんし、極端な彼氏いらないアピールをしている女性に近づいてくる男性もなかなかいません。
上手くコントロールしましょう。


相手が眼中にないとアピール

相手は全く眼中にないとアピールしましょう。相手は恋愛対象にはならないような「あなたとはずっと友達でいたいな」「良い友達だね」など、友達を強調してみるのがおすすめ。
相手も自ずと察してくれるでしょう。


目線を合わせず関わりを最小限に

相手に何も特別な感情を持っていない場合や、今後関わらなくても良いような人物であれば、目線を合わせず関わりを最小限に抑えましょう。必要最低限の関わりだけしておくと、相手にもその感情が伝わりますよ。


そっと断る方法

そっと断れるような、告白を回避する方法をご紹介してきました。色々な方法がありますが、自分に合った方法を試してみましょう。男性との友情は成り立たないとは言いますが、関わり方次第でどうとでもなります。人間関係は自分自身でコントロールしていきましょう。(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/28 19:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます