片瀬那奈、同棲カレが薬物逮捕!!蒸し返される「親友・沢尻エリカショック」と「消えた格付けタッグ」!

拡大画像を見る

 7月22日夜、『文春オンライン』が報じた女優の片瀬那奈(39)の交際相手“薬物逮捕”に、大きな波紋が広がっている――。

「片瀬の交際相手の男性は、IT企業「クリッチ」前代表取締役社長・岡田英明容疑者。7月3日、警視庁組織犯罪対策5課が、コカイン所持の麻薬取締法違反容疑で岡田容疑者を逮捕したといいます。その後、当局は2人が住んでいた都内の自宅の家宅捜索を行なったそうですが、違法薬物は発見されず、片瀬の尿検査も行われたものの結果は陰性だったと、文春オンラインの記事では伝えています」(芸能記者)

 警視庁は年初から岡田容疑者をマークしていたというが、

「岡田容疑者が社長を務めていた会社は、つい先日、6月30日付けで社長交代をしているんです。株主総会を経て決まったものですが、岡田容疑者は自身の身が危ういことを感じていたのかもしれませんね……。

 ただ、やはりこの報道のインパクトはすごい。『文春オンライン』の記事が配信されているヤフーやSNSなどで多数のコメントがついています」(前同)

 ネットでは、「片瀬那奈って周りで薬物摘発される人多いなあ」「5年も交際して彼氏が薬物やってること知らないはずはないでしょ」「沢尻は片瀬那奈と仲良しだった。沢尻は捕まった。片瀬の恋人も捕まった」など、多くの声が上がっている。

「片瀬と岡田容疑者は5年以上交際していたといいます。たしかに、片瀬が岡田容疑者の薬物疑惑を全く知らなかったということには、疑問符がついてしまうのもやむをえないかもしれませんね。ただ、片瀬の所属事務所は文春の取材に対して、片瀬と岡田容疑者は、交際や同棲はすでに解消していて、片瀬が家宅捜索や尿検査を受けたということも否定するコメントを出しています。

 そして、やはりという感じですが、沢尻エリカ(35)についても言及されていますよね。片瀬と沢尻は親友でしたからね……」(同)

■片瀬は沢尻逮捕に「もう……悲しくて……もうショックで、何で?」

 今回の、片瀬の交際相手の薬物逮捕報道で名前が上がった沢尻も、2019年11月16日、麻薬取締法違反の容疑で、警視庁に逮捕されている。

「沢尻はその後、起訴され、2020年2月に懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決が出て、芸能界を引退しました。片瀬は、沢尻が逮捕された翌日、MCを務めていた日曜日朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)で、沢尻の逮捕について言及していました」(前出の芸能記者)

 片瀬は当時番組で、「もう……悲しくて……もうショックで、何で?」と動揺した様子で切り出し、「これだけ近くにいて何も知らなかったというのは本当に悲しい。裏切られた気持ち」と、涙ながらに語っていた。

「沢尻逮捕の際は、ともにクラブに繰り出し、踊る沢尻の横で片瀬がお菓子を食べる動画も拡散しました。当時は、クラブ関係者の関与も噂されるなど、そういう意味でも、さまざま話題になりましたね。ちなみに片瀬は、今年3月いっぱいで『シューイチ』を卒業しています」(前同)

■19年11月、沢尻の逮捕翌日にあった“幻のタッグ”

 テレビには映らない裏の私生活で深いつながりがあった片瀬と沢尻だが、ちょうどその頃、表でもタッグを組む仕事があったという。芸能プロ関係者は言う。

「片瀬さんが涙を流した『シューイチ』と同日、沢尻逮捕の翌日の19年11月17日には、毎年正月に放送される『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)の収録があり、片瀬さんと沢尻さんが出演するはずだったんです」

『芸能人格付けチェック』とは、ダウンタウンの浜田雅功(58)と伊東四朗(84)がMCを務める人気特番。出演者が「高級品」と「安物」を見分け、正解数に応じてランク付けされるという内容で、出演者は2人1組のチームで問題に挑戦していく。

「片瀬さんと沢尻さんがタッグを組み、2020年の元旦に放送される『芸能人格付けチェック』に出演することが決まっていたんです。しかし、収録日前日に沢尻さんが逮捕された。

 当然、番組サイドは大混乱だったのですが、沢尻さんの逮捕後すぐに、片瀬さんサイドから『芸能人格付けチェック』のスタッフ宛てに“片瀬は大丈夫です”と連絡があったそうです。それで番組としては、片瀬さんの出演はそのままに、急遽、沢尻の代役を立てた。翌日に収録が迫る中、番組スタッフが“機転を利かせ”、キャスティングできたのがかたせ梨乃(64)さんだったんです。

 片瀬那奈さん、かたせ梨乃さん、要は“Wかたせ”のタッグですよね。あまりに急な依頼でしたが、かたせ梨乃さんはなんとか引き受けてくれて、なんとか収録にこぎつけられたそうです」(前同)

 2020年の元旦の『芸能人格付けチェック』で見られるはずだった片瀬と沢尻。格付けの失敗を重ね、三流芸能人以下の“映す価値無し”となって画面から消える以前に、消滅していた幻のタッグといえるだろう。

 それから約1年と8か月。違法薬物逮捕で沢尻エリカは芸能界を引退したが、かつての親友、片瀬にいま再び、大きな注目が集まってしまっている――。

関連リンク

  • 7/24 7:42
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ミトリン

    7/25 15:10

    ゆきぽよの時もそうだったけど同居人や恋人が逮捕されたから『お前も同罪だろう、お前もやってるんだろう?』と疑いをかけるのは冤罪をうむ怖い事。 警察だってきちんと内定してるだろう。何も言わないというのはシロと言うこと。 こんなふうに記事が出るのが気の毒。

  • 『沢尻エリカ 薬物』だと、『桜を見る会』しか思い浮かばなくなっている自分がいます(^_^;)

記事の無断転載を禁じます