お弁当におすすめの副菜作り置きまとめ!忙しい朝も詰めるだけの美味しい簡単レシピ

拡大画像を見る

お弁当の副菜の作り置きレシピ特集!

家族が持って行くから、食費の節約、健康のためなど、お弁当を作っている人はたくさんいますよね。お弁当はお昼の楽しみや午後を元気に過ごすためにも大切な食事ですが、毎朝作るのは大変です。

お弁当を時短で作りたい時、特に副菜は作り置きのおかずを用意しておくのがおすすめですよ。それでは、お弁当の副菜におすすめの作り置き料理のレシピをご紹介していきます。

お弁当の副菜の作り置きレシピ☆野菜

お弁当におすすめ!人参の明太バター炒め

人参の明太バター炒め

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

人参の副菜の作り置きレシピはいろいろありますが、明太子やたらこと炒めたこちらのレシピはプチプチの食感と適度な塩気が美味しい、お弁当の副菜におすすめの料理。

油ではなくバターで炒めることで風味豊かでコクが増し、お弁当に入っていると嬉しいおかずです。

仕上げに加える醤油は明太子やたらこの塩気があるので味見をしながら加えてくださいね。

お弁当に!簡単な副菜レシピで作るツナピーマン

お弁当に!簡単な副菜レシピで作るツナピーマン

出典:instagram(@nonoko_16)

週末に1週間分の作り置きをまとめて作る時、一品にかける手間や時間も出来るだけ簡単にしたいもの。そんな時におすすめの副菜レシピがツナピーマンです。

千切りにしたピーマンとツナをレンジで加熱し、鶏ガラスープの素とごま油で和えるだけなのでレシピはとっても簡単。

熱いうちに調味料を入れると、味が馴染みやすくなります。緑色の彩りになるのでお弁当の副菜にもピッタリの料理ですよ。

美味しい簡単副菜のしめじと揚げのごま酢和え

美味しい簡単副菜のしめじと揚げのごま酢和え

出典:instagram(@gucci_fuufu)

味噌汁の具にしたり煮物や炒め物などいろいろな料理に使えるしめじや油揚げは、冷蔵庫に入っていることの多い食材ではないでしょうか。

お弁当の副菜を作る時にも使いやすい食材で、こちらは作り置きするので日持ちしやすくなるよう醤油、酒、みりんに酢を加えて調味した炒め物のレシピです。

すりごまを加えると余分な水分を吸ってくれるので、お弁当の副菜にもピッタリですよ。

作り置きのお弁当副菜!なすのエスニック炒め

なすのエスニック炒め

出典:instagram(@tsukuoki)

お弁当のおかずは味付けがどうしてもワンパターンになってしまいがちです。パンチのある副菜におすすめなのがなすのエスニック炒め。

使う食材はなすだけで、ケチャップ、顆粒コンソメ、クミンで味付けします。

クミンは辛くないので子供のお弁当の副菜にもOK。ガラムマサラやオレガノなど他のスパイスでも美味しいですよ。

作り置き料理におすすめな副菜の簡単酢ごぼう

酢ごぼう

出典:instagram(@tsukuoki)

ごぼうを使った料理の定番はきんぴらがありますが、より簡単に作れるおすすめのレシピが酢ごぼう。

ごぼうのポリポリとした食感とさわやかな酸味でお弁当の副菜にもピッタリ。時間がたつと酢がごぼうに染み込んで美味しいので、作り置きに向いている料理です。

ごぼうは皮に旨味や栄養があるので、包丁の背でこするようにしてできるだけ薄くむくだけにしましょう。

お弁当の副菜の作り置きレシピ☆肉・魚介

作り置き料理におすすめの美味しい牛ごぼう

牛ごぼう

出典:instagram(@tsukuoki)

牛肉を使った和食の常備菜の定番が牛ごぼう。

甘辛い味がしっかり染みたごぼうと牛肉の相性がよく、濃いめに味付けすれば作り置きにも向いているおかずで、ご飯に乗せて食べても美味しいです。

牛肉は煮る前に沸騰する手前くらいのお湯で湯通しすると、アクや臭みが取れます。

牛肉は火を通しすぎると硬くなってしまうので、先にごぼうを煮て柔らかくしてから牛肉を加えましょう。

副菜に作り置きできる料理のささみのサラダ

ささみのサラダ

出典:instagram(@tsukuoki)

生野菜は水が出やすく傷むのも早いので、作り置きには向いていない食材です。でもヘルシーなサラダはお弁当の副菜に欲しいですよね。

作り置きできてお弁当に入れられるサラダでおすすめなのが、こちらのささみとお豆のサラダ。

人参やミックスビーンズなど食材の水気をしっかり切ることが、味がぼやけず傷みにくくなるコツです。

お弁当副菜におすすめの美味しい魚の田作り

田作り

出典:instagram(@tsukuoki)

田作りとはカタクチイワシの幼魚を炒って味付けしたおせち料理の定番ですが、普段のご飯でも小鉢に入れて副菜にしたり、小腹がすいた時のおつまみ、子供のおやつにもなります。

保存容器に入れて冷蔵庫に入れておけば、1週間ほど日持ちするので作り置きにおすすめです。

お弁当を作る時に微妙にできてしまったすき間にも、詰めればいいだけなのでとっても便利な魚のおかずですよ。

簡単で便利な美味しい料理のマグロフレーク

マグロフレーク

出典:instagram(@tsukuoki)

マグロをたっぷり使うのでちょっと贅沢ですが、お弁当の副菜やご飯の上に乗せると美味しい、作り置きにおすすめの魚料理の副菜が手作りマグロフレーク。

鍋に調味料を入れて煮立たせたらマグロを入れ、ほぐしながら煮詰めて仕上げにオイルを入れるだけなので簡単に作れます。

手作りしたものはやっぱり美味しいので、マグロが安く手に入った時にぜひ作ってみてくださいね!

美味しい簡単副菜で作り置きも!えびの塩炒め

美味しい簡単副菜で作り置きも!えびの塩炒め

出典:instagram(@nonon723)

えびは彩りもよくて冷凍なら扱いが簡単なので、作り置きの常備菜をまとめて作る時にも便利な食材。もちろん殻付きのえびを下処理して使ってもOKです。

エビチリやエビフライなどがえび料理の定番ですが、お弁当に入れるならアスパラなど緑色の野菜と一緒にシンプルに塩炒めにすれば華やかな副菜に。

食べ応えもあるので主菜にするのもおすすめですよ。

お弁当の副菜の作り置きレシピ☆卵・加工食品

美味しい卵料理の副菜!ベジタブルオムレツ

ベジタブルオムレツ

出典:instagram(@tsukuoki)

お弁当の副菜に卵焼きは人気ですが、作り置きせず毎朝焼いていませんか?具材を入れた卵料理のオムレツは作り置きができます。

朝の忙しい時間に焼く手間がなくなるだけでなく、じゃがいもや玉ねぎなど野菜を入れてボリュームも栄養もアップできるのでお弁当に嬉しい副菜。

オーブンで焼くレシピで、焼いている間は他の作業ができるので、週末にまとめて作る時にも便利なおかずです。

簡単料理を作り置きに!厚揚げケチャップ炒め

簡単料理を作り置きに!厚揚げケチャップ炒め

出典:instagram(@nonoko_16)

子供も好きなケチャップ味でお弁当に入っていると嬉しいおかずの厚揚げの炒め物です。

厚揚げは型崩れしにくく水分もほとんど出ないので、作り置きおかずに使いやすい食材です。

レシピも簡単で、一口大に切った厚揚げとみじん切りにした玉ねぎをフライパンで炒め、酒、ケチャップ、醤油、砂糖で味付けをすれば完成です。

お弁当の副菜にもおすすめの美味しい信田巻き

お弁当の副菜にもおすすめの美味しい信田巻き

出典:instagram(@nonon723)

信田巻きは開いた油揚げに鶏ひき肉や野菜などを巻いて煮た料理のことです。栄養バランスもよく、冷めても美味しいので作り置きでも人気のおかずです。

好きなだけ切り分けて入れられて、人参やいんげんを入れると断面も鮮やかなので、お弁当にもピッタリ。

煮込み終わったら一度冷ますと味がよく染みていき、切り分けても崩れにくくなります。

お弁当のすき間副菜に簡単なちくわチーズ

ちくわチーズ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

お弁当に使う食材でも便利なのがちくわ。安くて使い勝手もよく、冷めても美味しい濃いめの味付けもよく合います。

こちらのちくわチーズは子供も好きな組み合わせで作るのも簡単なので、週末にまとめて作れる一品です。

仕上げに白ごまとドライパセリをふりかけますが、青のりなどでもOK。お弁当に詰める時は一度レンジで温め直してから入れると安心です。

作り置きの簡単レシピ!さつま揚げの醤油炒め

さつま揚げの醤油炒め

出典:instagram(@tsukuoki)

簡単・高コスパで作れるおすすめの副菜がじゃがいもとさつま揚げの醤油炒め。さつま揚げからも味が出るので、使う調味料は醤油と塩だけです。

じゃがいもとさつま揚げは同じくらいの太さに切って炒め合わせます。

作り置きして時間がたつと味が馴染み、じゃがいもはしっとりとした食感になって美味しくなります。

じゃがいもはあらかじめレンジで柔らかくしておくと時短になりますよ。

お弁当の副菜の作り置きレシピのまとめ

最近はお弁当用の冷凍食品やお惣菜も充実していますが、できるだけ手作りの副菜を入れたいですよね。でもお弁当は作る人にとって面倒で苦痛になってしまうことも。

でも作り置きのおかずがあると、毎日のお弁当作りも苦にならなくなります。マンネリ化したりいつもと同じものばかりだと飽きてしまうので、今回ご紹介したレシピを参考にいろいろな作り置き副菜を作ってくださいね!

関連リンク

  • 7/22 13:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます