東京オリンピック、国歌斉唱アーティストは誰?嵐、MISIA、リトグリ…<読者予想>

【モデルプレス=2021/07/22】いよいよ開会式を目前に控えた東京オリンピック。モデルプレスでは公式SNSにて「東京オリンピック、国歌斉唱アーティストは誰?」をテーマにアンケートを実施。ここでは、特に多くの予想が寄せられたアーティストを紹介する。

◆嵐

昨年12月31日の配信ライブをもってグループとしての活動を休止し、大野智は芸能活動休止となっている嵐。

櫻井翔と相葉雅紀はNHK総合の東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターを務める。「この日だけでも5人の歌声をまた聴きたい」など国歌斉唱の歌唱を望む声が多く寄せられた。

◆Little Glee Monster

Little Glee Monsterは「DREAM20」と題し、今回の東京オリンピック・パラリンピックでの歌唱を結成当初より目標として掲げていた。先月28日に開催された全国ホールツアー「Little Glee Monster Live Tour 2020→2021 >BRIGHT NEW WORLD<」の初日では12月より活動を休止していたメンバーの芹奈が活動を復帰し大きく話題に。

「リトグリの夢が叶いますように」など歌唱に期待する声が多く届いた。

◆MISIA

圧倒的な歌唱力で日本のみならず世界の人々をも魅了するMISIAにも歌唱を望む声が多数。伸びやかな歌声を響かせる国歌独唱に期待したい。

◆星野源

今年5月に女優の新垣結衣との結婚を発表し、大きく話題となった星野。2019年にはワールドツアーも実施し世界的にも活動の幅を広げており、歌唱を希望するコメントが多く寄せられた。

◆ほかにもこんな声が…

この他に、女優としてだけでなく歌手としても大きく活躍する上白石萌音や全編英語詞の新曲「Namae Oshiete」で注目を集めているKing & Princeによる歌唱を希望する声も。

そして今年11月1日で解散となるV6、昨年グループでの活動を勇退し、ソロ活動を行っているEXILE ATSUSHIにも歌唱を望む意見が寄せられ、さらにはソロアーティストとしての活動を本格化させた手越祐也や、所属するダンスロックバンド・DISH//の楽曲「猫」が昨年トレンドとなった北村匠海、その作詞作曲を手掛けたシンガーソングライターのあいみょんなどの名前も挙がっていた。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/22 21:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます