すみれ、体型批判のコメントに「芸能人だから“ひどいことを書いていい”は間違っている」

拡大画像を見る

21日の『すみれ sumire808 Instagram』で「アップするか凄く迷ったけど、SNSを見てる沢山の若い子のためにも投稿することを判断しました」と覚悟を持ってメッセージを発表したすみれ。「最近私のインスタで私が太ったとかのコメントがちょっとづつきてて」(原文ママ)と明かし、芸能人だから“ひどいことを書いていい”と思っている人がいるなら「それは間違ってると思う」と訴えている。もともと彼女は露出度が高いファッションが多いが、華奢な体型ではなく鍛え上げられた健康ボディーの持ち主だ。特にトレーニングウェア姿の時は、均整の取れた美しい身体に見惚れてしまう方も多いだろう。

すみれが投稿したメッセージ画像には、次のように書かれている。

「太ったからってそんなネガティブなことじゃないと思う。歳をとると身体に変化があるしみんな違うボディーなんだから。私はダイエットばっかりしてストレスかかえて生きたくない。」

そして「いろんな人がいるからいろんな美しさがある 私は自分を愛することを決めたの」と体型についての自分の考え方を説明し、最後に「人を傷つけるコメントはみんなもう いい加減にやめよう」と呼びかけた。この投稿には神田うのから「自分らしく自由に生きる事がいつも可愛く美しいすみれちゃんの魅力です」「それが分からない方々は放っておきましょう(笑)」とエールが届いていた。

すみれの今回のメッセージが報じられると、さらに大きな反響が寄せられたようだ。「そのままのすみれちゃんが美しくて大好きです」「痩せてる太ってるは他人が判断する事ではないよね。人を否定・攻撃して悲しませる事をするのって必要な事なのか、考えてほしい」「今のすみれさんとても、キラキラしててすごく良いと思います! 応援しています」「その人に合った体つき、体格があって良いのに。みんな他人に干渉しすぎだと思う」「いい加減、細い=良いことの文化をやめてほしいものですね。体型いじりとか本当に失礼」と、すみれの意見に賛成だとする多数の声が見受けられる。

このたびの投稿では「みんな本当に優しくし合って、自分にも優しくいよう」という言葉を添えたすみれ。人の容姿や見た目を軽々しく批評することで相手を傷つけ、人生さえも変えてしまうことがある。それは相手が芸能人であっても同じなのだ。

画像2枚目は『すみれ 2021年7月19日付Instagram「人に優しく、地球に優しく、そして自分にも優しく。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連リンク

  • 7/22 15:56
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます