ラウール&吉川愛ら、海やスイカ割りにはしゃぐ!『ハニーレモンソーダ』メイキング映像

拡大画像を見る

「Snow Man」ラウール主演、夏にぴったりのさわやか青春映画『ハニーレモンソーダ』が現在公開中。この度、主要キャラクターたちが海ではしゃぎまくるメイキング映像が到着した。



“石森係”と自称して内気なヒロイン・石森羽花(吉川愛)の世話を焼く、ラウールさん演じる界。彼女の普通の高校生活を送るという夢を叶えるべく、友人の菅野芹奈(堀田真由)、高嶺友哉(濱田龍臣)、瀬戸悟(坂東龍汰)、遠藤あゆみ(岡本夏美)と共に、羽花を連れて夏休みに海へ遊びに行くことに。

今回のメイキング映像では、そこで海を前に走り出す彼らの元気な姿から始まり、スイカ割りや海に入って盛り上がる、小雨模様をも吹き飛ばすようなハッピーな映像となっている。


海に入る場面では、最初は水を掛け合う程度だったはずが、どんどんエスカレートして最終的には水浸しになってしまうほど本気で楽しんでいた様子で、坂東さんはラウールさんに沖へ押し出され、全身ずぶ濡れになってしまったとか。ラウールさんは「海のシーンはすごく楽しくて、みんな役を忘れて楽しんでいる瞬間があった」とふり返っている。

役柄と同じく、坂東さんと岡本さんの盛り上げ番長を筆頭に、撮影休憩中もとても仲が良かった彼ら。同シーンは、ほとんどアドリブで自由に動いていたという。

『ハニーレモンソーダ』は全国にて公開中。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
ハニーレモンソーダ 2021年7月9日より全国にて公開
(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

関連リンク

  • 7/22 13:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます