新型コロナ感染のクロちゃん、入院治療中「どんなコメントでも元気が出ます」

【モデルプレス=2021/07/21】19日に新型コロナウイルスに感染したことが明らかとなったお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(44)が21日、自身のTwitterを更新。入院していることを明らかにした。

◆クロちゃん「どんなコメントでも元気が出ます」

クロちゃんは「今は、入院してコロナの治療をしていただいてます」と報告。「1日も早く元気なカラダに戻れるように努めます」とした。

そして、SNS上で寄せられているメッセージに「たくさんのメッセージありがとうございます。どんなコメントでも元気が出ます。ありがとう」と感謝している。

◆団長安田とは別ルートの感染

所属事務所の公式サイトでは19日、「7月18日(日)夜の仕事前、体調に違和感と悪寒を感じたため、体温計測したところ37.5度あり、発熱外来を受診、新型コロナウイルスPCR検査を受けた結果、同日深夜に陽性と診断されました。今後は保健所の指示に従い適切に対処してまいります」と報告。クロちゃんも20日にTwitterで報告していた。

15日には、団長安田(47)の新型コロナウイルス感染を発表したばかりだが、「先日感染をご報告させていただきました、団長安田とは直近での接触はなく、保健所からも濃厚接触者には認定されていない為、別ルートでの感染と考えられます」とし、「この度は仕事関係者・共演者の皆様、いつも応援して下さっている皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます」と伝えていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/21 20:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます