マックポテトのお得なクーポンや冷めたポテトの復活方法を徹底解説!揚げたてをゲットするコツ&簡単アレンジレシピも

Sサイズ無料や全サイズ150円も!マックポテトのお得なクーポン&キャンペーン

マックのポテトには、定価よりもお得に食べられるクーポンやキャンペーンが随時登場しています。ここでは、マックの公式アプリで入手できる通常クーポンとは別に、知っておくと使えるお役立ち情報を紹介♪

○アンケートに回答するだけ!マックポテトSサイズの無料クーポン

マックの公式アプリ内には、通常クーポンに加えて、店舗利用後のアンケートに回答するともらえる無料クーポン『KODO』があります。

無料になる対象の店舗メニューは、ポテトSサイズ・ドリンクSサイズ・ソフトツイストです。

ただし無料クーポンを使う際には、お会計が0円にならないよう他メニューを購入する必要があります。ポテトSサイズを無料にしてドリンクを注文するなど、好きな組み合わせを決めてお得に使えるクーポンです。

・マックポテトSサイズ無料クーポンの取得方法

無料クーポンの取得方法は、マックアプリ内のクーポン画面で「KODO」タブを開き、簡単なアンケートに回答するだけ。利用した店舗や注文したメニュー、サービスの感想などを選択していきます。

使用期限はクーポン取得後から二週間以内。一店舗につき月一回まで発行できるので、定期的に活用できるおすすめクーポンです!

『KODOアンケート』の詳細はこちら

○不定期開催!マックポテト全サイズ150円キャンペーン

マックのポテトがS・M・Lの全サイズ、一律150円(税込)で購入できる150円キャンペーン。前回は、2020年8月19日(水)〜2020年9月1日(火)の期間中に実施されました。

2021年度の実施は現時点では未定となっています。毎度話題を呼んでいる待望のキャンペーンだけあって、今後の実施発表に期待したいですね。

○夜マック限定!最大35%OFFのポテト&ナゲットキャンペーンセット

17時以降の夜マック限定キャンペーンセット『ポテナゲ』。ポテト&ナゲットが詰まった、がっつり食べたい夜にぴったりのお得なセットです。

マックでは、ナゲット5ピースにつきソース2個(バーベキューソース・マスタードソース)が無料でもらえます。『ポテナゲ』はナゲットの量が多いため、注文すればさらに追加でもらうことが可能です。味のしっかりしたソースは、ポテトに付けて食べても◎。

・夜マック限定キャンペーンセット『ポテナゲ大』

・内容:ポテトLサイズ、ナゲット10ピース
・値段:500円(税込)
・割引率:31%OFF

・夜マック限定キャンペーンセット『ポテナゲ特大』

・内容:ポテトLサイズ×2個、ナゲット15ピース
・値段:800円(税込)
・割引率:35%OFF

ポテト&ナゲットを安くたっぷり食べられるキャンペーンセットの『ポテナゲ』は、現時点では販売終了時期が未定となっています。夜マックの人気メニューなので、今後の継続に期待したいところです。

夜マックキャンペーンの詳細はこちら

揚げたてや塩加減などマックポテトの味は注文できる?

注文してそのまま食べるだけでも十分おいしいマックポテトですが、さらに自分好みの味にリクエストできるのかどうかが気になるところ。揚げたてや塩加減など、リクエストの内容別に解説します。

○揚げたてのマックポテトが食べたい場合

ほくほくした食感がたまらない、揚げたてのポテト。マックでは保管時間に厳しい基準を設けており、その時間内であれば「揚げたて」とされています。

そのため必ずしもリクエストが通るとは限りませんが、「揚げたてでお願いします」と注文すれば、数分待って揚げたてほやほやのポテトが食べられることも

LIMIA編集部
スタッフT
揚げたてポテトが食べたいなら聞いてみるのはアリ
複数のマック店舗で揚げたてを注文したことがありますが、どの店舗でも5分ほど待って揚げたてをいただけました。ただし店舗の状況によっては難しい可能性もあるので、試しに一度聞いてみるのはアリだと思います!

○塩抜きや塩多めなど、マックポテトの塩加減を調整したい場合

人によって好みに差が出る、ポテトの塩加減。マックでは「塩多め」「塩少なめ」「塩抜き」など、量のオーダーが可能です。「塩少なめ」「塩抜き」の場合は、新たに揚げる必要があるので揚げたてになります。

健康管理のために塩分を控えたい方や、子どもが食べるポテトは塩を抜きたいという方も、ぜひ活用してみてください。

LIMIA編集部
スタッフT
自分好みの塩加減に調節できる!
「塩抜き」で注文したところ、揚げたて同様なので待ち時間は5分程度でした。また、前に並んでいた方が偶然「塩多め」で注文されていたのを発見。塩加減のオーダーは意外と活用されている裏技のようです。

○マックポテトにケチャップ・ソースをつけて食べたい場合

マックでは、ポテトを注文するとケチャップを無料でもらえます。ただし注文時に必要かどうかを聞かれないため、欲しい場合には伝えましょう。

また、ナゲット5ピースあたり2個無料でもらえるソース(バーベキューソース・マスタードソース)ですが、1個30円(税込)での単品購入も可能です。ポテトに付けるために購入しても◎。

LIMIA編集部
スタッフT
マックは味付けの変化を気軽に楽しめる!
マックのポテトはスタンダードな塩味もおいしいですが、ケチャップやソースを安く追加できるので気分によって味変しやすいのが魅力です。

冷めたマックポテトの復活方法!温め直しておいしくカリカリに

揚げたてがおいしいマックのポテトですが、持ち帰っている間やそのまま置いている間に冷めて味わいが変わってしまうことも。一度冷めたポテトを温め直し、再びおいしく復活させる方法を紹介します。

○マックポテトの復活方法1. フライパンで焼く

マックのポテトは、フライパンでカリカリになるまで焼くと味や食感が復活します。簡単かつ、そのままお皿に移して食べるだけとお手軽です!

ただ焼くだけでもおいしくなりますが、バターや油で炒めて表面をコーティングし直し、カリカリに仕上げるのもおすすめです。マックポテトにさらにカロリーが加わるので、入れすぎには注意してください。

LIMIA編集部
スタッフT
バターで炒めると香りもよく一石二鳥♪
バターで炒めたマックのポテトは、口に入れた瞬間に広がるバターの香りが◎。じゃがバターのような風味をほんのりと楽しめます。

○マックポテトの復活方法2. 電子レンジで温める

マックポテトを電子レンジで温め直す場合は、クッキングシートにポテトを重ならないように並べます。目安の温め時間は600Wで2分〜2分30秒ほど。

温めすぎると、焦げたり固くなったりする可能性があります。様子を見ながら適度にカリカリになるまで温めてください

カリカリになるまで温めるのがコツ
ポテトの水分が出てくるので、温め時間が短く逆にシナシナになってしまった失敗経験も。表面の様子を見ながら温めるのが、おいしく復活させるポイントです!

○マックポテトの復活方法3. オーブントースターで温める

マックポテトをオーブントースターで温め直す場合は、アルミホイルにポテトを重ならないように並べ、霧吹きでポテト全体に水を吹きかけます。目安の調理時間は5分ほど。

電子レンジで加熱するよりもカリカリになるので、温めすぎに気をつけながら、お好みの加減に時間調節をしてください。

LIMIA編集部
スタッフT
水を吹きかけると味が変わる!
水を吹きかけず、時間を短くして3分ほど温めてもおいしかったです。ただ水を吹きかけたほうが、カリッとした食感に加え、もともとの味に近いように感じました。

マックポテトをリメイク!おすすめアレンジレシピ

冷めたポテトや余ったポテトは、温め直す以外にリメイクするという楽しいアイデアも。マックポテトの味を生かして料理ができる、おいしいアレンジレシピを紹介します。

○簡単おいしい「マックポテトのチーズ焼き」

マックポテトにチーズを加えて、焼くだけで完成するお手軽レシピです。フライパンでポテトを焼いてから最後にチーズを投入、または耐熱皿に入れたポテトにチーズを乗せてオーブントースターで5分ほど加熱しても◎。カリカリになったポテトに、とろりと絡むチーズが相性抜群です!

<材料>
・マックポテト……余った量
・チーズ(とろけるチーズやピザ用チーズ)……お好みの量

LIMIA編集部
スタッフT
チーズは少し焦がしてもおいしい
ポテトに絡ませるチーズは、多めに入れるとこってり濃厚な味わいを堪能できます。とろとろの食感を楽しむのはもちろん最高ですが、少し焦がしても香ばしさが出ておすすめです。

○具材として炒める「ジャーマンポテト」

ジャーマンポテトの材料「じゃがいも」を、マックのポテトで代用するアレンジレシピです。じゃがいものように茹でたりレンジで温めたりする必要がなく、そのまま炒めるだけで簡単。もともとポテトに塩味がついているので、仕上げの塩は不要です。

<材料(2人分)>
・マックポテト……Mサイズ
・玉ねぎ……1/2個
・ハーフベーコン……5枚
・オリーブオイル……大さじ1
・にんにくチューブ……2cm
・顆粒コンソメ……小さじ1
・黒胡椒……お好みの量

<作り方>
1. 玉ねぎはくし形に、ベーコンは短冊切りにする
2. 熱したフライパンにオリーブオイルをしき、にんにくを香りがするまで炒める
3. 玉ねぎを加え、透明になるまで炒める
4. ベーコンとマックポテトを加え、火が通ったら顆粒コンソメを入れ混ぜる
5. 全体が混ざったら黒胡椒で味付けをして完成

LIMIA編集部
スタッフT
元はマックポテトなのにご飯が進む!
しっかりジャーマンポテトの味でありながら、マックポテトらしい風味も同時に感じられるのが新鮮。ベースの味付けがしっかりしているのでご飯にも合い、マック好きにはたまらないおかずです。

○たくさん余ったら潰して「ポテトサラダ」に

マックポテトがたくさん余ったら、まとめてポテトサラダにするのがおすすめ。お湯でふやかして潰せば、見事にポテトサラダの材料へと変身します。以下は基本のレシピなので、お好みの材料やトッピングを加えてアレンジしてみてください。

<材料(2人分)>
・マックポテト……100g
・お湯……100cc
・きゅうり……1/2本
・ハーフベーコン……5枚
・マヨネーズ……大さじ1
・黒胡椒……お好みの量

<作り方>
1. ポテトを水洗いし油を落とす
2. ボウルにポテトを入れ、ポテト100gにつき100ccのお湯を加える
3. 5分ほど置いたら、お湯を捨てずにそのままマッシャーで潰す
4. 少し冷めてからきゅうりとハーフベーコン、マヨネーズを加えて混ぜる
5. 全体が混ざったら黒胡椒で味付けをして完成

LIMIA編集部
スタッフT
マックポテトの食感が加わったポテトサラダ
残ったポテトが生まれ変わる、うれしい大量消費レシピ。見た目はいつものポテトサラダなのに、マックポテトのほくほくした食感や風味を感じられます。何も知らずに食卓に出てきたら、リメイクレシピとは気づかずペロリと食べてしまいそう。

余ったマックポテトは冷蔵・冷凍保存して温め直しても◎

余ったポテトをすぐに消費できないとき、お腹がいっぱいになってしまったときは、一旦冷蔵・冷凍保存しておく手も。

ポテトをサランラップで包み、フリーザーバッグに入れて保存します。カリッとした食感を取り戻すため、温め直しはフライパンかオーブントースターでの加熱がおすすめです。

ただしマックのポテトは保存する前提で作られていないため、冷蔵の場合は一日以内、冷凍の場合は三日以内には食べ切りたいところ。また、変色やカビなどの傷みが見られる場合には食べるのを避けましょう。

【マックポテトのメニュー一覧】サイズ別の値段や量・カロリーをチェック

・値段:【S】150円(税込)【M】280円(税込)【L】330円(税込)
・標準重量:【S】74g【M】135g【L】170g
・標準カロリー:【S】225kcal【M】410kcal【L】517kcal

○マックフライポテトは体に悪い?気になるカロリー

とてもおいしいマックのポテトですが、その一方で気になるのがカロリー。Sサイズは225kcal、Mサイズは410kcal、Lサイズは517kcalが標準値となっています。一日の摂取カロリーを考え、カロリーオーバーにならない範囲で楽しみたいですね。

○マックフライポテトは何時から何時まで販売される?

マックフライポテトは、朝マックを実施している午前5時0分〜10時30分以外の時間帯に販売されています。店舗ごとの営業時間によって終了時刻は異なりますが、午前10時30分以降であれば購入可能です。

○マックフライポテトの緑色の部分は何?

マックフライポテトには、まれに緑色に変色した部分が見られることがあるようです。これは光合成によってじゃがいもが緑化する現象で、工場や店舗で極力除去しているものの混入している場合も。じゃがいもの芽同様、見つけたら食べずに取り除きましょう。不安を感じる点があれば、店舗やお客様相談室に確認すると安心です。

『マックフライポテト』の詳細はこちら

○大量サイズが欲しいなら「シェアポテト」がおすすめ

マックフライポテトは、Lサイズの倍の量が入った『シェアポテト』が別メニューで販売されています。たっぷりの大容量サイズは、家族や友達とのシェアにぴったり。標準カロリーが1034kcalと高カロリーなので、一人での食べすぎには注意してくださいね。

・値段:500円(税込)
・標準重量:340g
・標準カロリー:1034kcal

『シェアポテト』の詳細はこちら

○期間限定メニュー「シャカシャカポテト」

ポテトに粉をふりかけてシャカシャカ振る『シャカシャカポテト』。これまでに様々なフレーバーが登場し、発売されるたび人気の期間限定メニューです。

2021年は5月26日(水)~6月下旬に「てりやきマックバーガー味」、3月3日(水) 〜4月上旬に「鶏にんにくから揚げ味」が販売されました。今後の新フレーバーにも注目です!

マックポテトを自宅でも作りたい!再現アイデア

ここからは、自宅でマックポテトの再現を楽しめるおすすめ商品を紹介。マックポテトを食べたいけれど店舗に行けないときや、今すぐ食べたいときにぴったりです。

○業務スーパーで買える!話題の冷凍ポテトで再現

マックポテトの味に似ているとSNSで話題になった、『Lutosa(ルトサ)』の冷凍フライドポテト。業務スーパーで販売されている人気商品です。

Lサイズのポテトが170gなのに比べ、たっぷりの大容量なので買い置きや家族用にもおすすめ。おやつやおつまみとして、気軽に揚げたてポテトの味を楽しめます。

シューストリング アルメッツ7mm×7mm 500g

ファーストフードで人気のじゃがいもを使用した冷凍ポテト

業務スーパーで人気の『Lutosa(ルトサ)』の冷凍フライドポテト。ポテト製品を中心に展開する、ベルギー産メーカーの商品です。ファーストフードで人気のラセットバーバンク種じゃがいもを使用しており、自宅で揚げたてポテトの食感や風味を楽しめます。ポテトの長さと水分率の低さにこだわり、じゃがいも本来のおいしさをしっかり感じられるのが魅力。中はホクホク、外はカリカリに仕上がるポテトは、塩やケチャップを合わせるのはもちろん、何もつけずに食べるのもおすすめです。

○作り方はポテトにかけるだけ!粉末調味料で味を再現

主に韓国料理に使われる、粉末調味料の『牛肉ダシダ』。冷凍ポテトを揚げたら、仕上げに適量をふりかけるだけでマックポテトの味に近づくと人気です。

業務スーパーへ行くのが難しい方や、市販の冷凍ポテトで手軽に再現したい方におすすめ。ポテト以外にも幅広い料理に使える調味料なので、余らせずに使い切れます。

牛肉ダシダ 100g

牛肉のうまみをギュッと詰め込んだ韓国発の粉末調味料

韓国の食品メーカー『CJ(シージェイ)』の粉末調味料『牛肉ダシダ』。1975年の発売以来、韓国の家庭で親しまれている伝統的な複合調味料です。じっくり煮込まれた牛肉エキスにたまねぎ・にんにくなどの野菜と薬味が配合され、これひとつで簡単に素材のうまみとコクをプラスできます。スープやチゲに入れて韓国本場の味を楽しむほか、フライドポテトの味付けやカレー・チャーハンの隠し味にもおすすめです。

マックデリバリーのクーポン記事はこちら

随時実施しているクーポンやキャンペーンの活用で、よりお得に食べられるマックのポテト。LIMIAでは、店舗へ行かずに楽しめる『マックデリバリー』のお得なクーポン術も特集しています。

店舗とは異なるデリバリー料金や、クーポンの取得方法について解説しているので、利用される方はぜひチェックしてみてくださいね。

【マックデリバリー】お得に使うクーポン術!使い方や値段、うれしいサービスまで

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※期間限定メニューは予告なしに変更、終了する可能性があります。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/21 19:24
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます