藤田ニコル、未公開水着カット“幻表紙”異例の解禁

【モデルプレス=2021/07/21】モデルの藤田ニコルが通常版の表紙を務めた雑誌「ViVi」9月号。お蔵入り予定だった未公開の水着カットでの“幻表紙”が公開された。

◆藤田ニコル、未公開水着カット“幻表紙”解禁

今回でソロ表紙を務めるのは5度目となる藤田。夏に発売する号でのカバーガールは意外にも初。今回は夏のViViらしく、“ちょいギャル”な肌見せ&日焼けメイクで表紙を撮り下ろすことに。海背景を背にし、夏真っ盛りテンションの水着を着た藤田。ちょっぴり甘さがありながら、強さも感じる最高にかわいい表紙が撮れた。

そして、これで終わりにならないのが、みんなの期待に応えてくれる藤田の凄さ。撮影日、表紙用のスタジオとは別の場所でカバーストーリーのロケ撮影を敢行。顔ヨリの撮影中にハッとさせられるような、まだ見たことのない新しい藤田の表情がモニターに映し出され、その場のスタッフ全員が「可愛すぎ!」と思わず口にするほど。

ちょいギャルだけど、まだ見たことのない新鮮でキュンとする表情。常に可愛さをアップデートしつつ、“ありのままの生き方”を続けている努力の賜物が写真に現れた形に。藤田も編集部も迷いに迷った結果、当初の予定から変更し、ロケで撮った写真が同誌の表紙に決定。

しかし、お蔵入りにするにはあまりに勿体無い、ということで今回異例の“幻の表紙”を公開することになった。

◆藤田ニコル「自慢できるくらい素敵なソロ表紙」

藤田は「ViVi9月号の幻の表紙カットが解禁です!!私が1番好きな季節は夏。そして撮影のテーマも『ちょいギャル』。ということで、得意ジャンルだ、と撮影当日も気合いがとっても入り、素敵な写真が沢山撮れました」と撮影にかけた思いを告白。

表紙についても「中ページ用のカットがまさか表紙になるのはビックリしましたが、自慢できるくらい素敵なソロ表紙になりました 幻表紙の方もザ!夏!って感じでお気に入りだったので、皆さんにお披露目できて嬉しいです!」と喜びを明かし、「ファンの方はぜひ夏の待ち受けにしちゃってください」と呼びかけている。

なお、画像はあくまで“幻”の表紙ver.であり未販売。書店やネット書店等で買い求めのないよう注意。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/21 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます