14歳の注目新人女優・當真あみがデビュー 新CMで緊張の初演技

【モデルプレス=2021/07/21】注目の新人女優・當真あみ(とうま・あみ/14)が、7月24日より放映開始する新CMにて主演を飾る。

◆當真あみ、新CMで女優デビュー

當真にとっては本作品がデビュー作。CMではさまざまな人が日常の暮らしの中でそれぞれの“ドキドキ”に夢中になっている姿を描いており、これから新しい世界に踏み出そうとする當真の挑戦への覚悟に共感し「今回お願いさせていただくのは當真さんしかいない」と起用に至ったそうだ。

緊張しながらもカメラ前での初演技に挑戦し、ナレーションも担当した當真。初めての仕事が決まった心境について「最初は状況が飲み込めなかったです。楽しみで、撮影はどんな感じだろう、初めての仕事だ、気合いを入れなきゃ!と思いました」と明かした。

撮影にはマイクロドローンを使用し、ワンカットで実施。當真は「両手の上に収まるくらいの大きさで、ドローンを見たことすら初めてだったので、ドローンが飛んでいるのを見て、一人でテンション上がってました」と撮影を楽しんだよう。

自分の役割をどのように説明し、演じたかを聞かれると「ベランダで、悩んでいるとき、ドローンが背中にぶつかるシーンがあり、それに背中を押してもらい希望が見えたかんじを表現してほしいと言われました。やりたいことを見つける前の自分、もっと楽しいことをしたいと考えていた時の自分を思い出し演じました」と初の演技についてコメント。

今後については「監督の要望に、柔軟に応えられる、この子なら任せられると思ってもらえる女優になりたいです」と語っている。(modelpress編集部)

◆當真あみ(とま・あみ)プロフィール

生年月日:2006年11月2日
身長:160cm
趣味:音楽鑑賞
特技:バイオリン(3歳半~)、ピアノ(幼稚園~)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/21 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます