「イラッとしてしまった…」夫が【既読無視したくなるLINE】4つ

夫の既読無視に、腹を立てたことはありませんか?
その原因を突き止めないと、もしかすると同じことが繰り返されてしまうかもしれません。

既読スルーのきっかけを探って、負のスパイラルから一緒に抜け出しましょう!

(1)〇〇買ってきてLINE


会社帰りの夫に、買い忘れたものを命令口調で頼んでいませんか?
仕事の疲労で体が限界なのに妻からトドメの一撃がくると、男性たちは耐えられなくなるようです。

お願い事をするときは優しく丁寧な口調を意識するのはもちろん、緊急時以外は翌日にまわした方がよいかもしれませんね。

(2)監視LINE


愛する夫の行動が気になるのは、確かな愛があるからこそ!
しかし、「どこにいるの?」「誰といるの?」と質問攻めにしてしまうと、男性たちはうんざりしてしまうようです。

パートナーに信頼を寄せることも大切なので、どっしりと構えて安心させてあげましょう。

(3)掘り返しLINE


言い足りなかった不満点を、後になってぶつけたくなることってありますよね。
しかし、男性たちは一度解決した問題を掘り返すことに、大きな疑問とストレスを感じるようです。

そのため、終わったことを再度責め立てる行為は、控えた方がよいのかもしれませんね。

(4)愚痴LINE


夫にだから話せる愚痴の1つや2つは、誰でも持ち合わせているものです。
心を許している分、他の誰よりも気軽に打ち明けられるかもしれませんね。

しかし、愛する妻の口から出てくる愚痴の数々に、思わず顔を曇らせる男性が多いのも事実です。
なんでも気兼ねなく話せる間柄だからこそ、相手への配慮は忘れないようにしましょう。


テンポよく会話が楽しめるLINEは、時としてケンカの火種を生んでしまうようです。
既読無視という結果だけ見ると、夫をついとがめたくなるかもしれませんが、そこには大きな原因があることもしばしば……。

怒りをぶつける前にまずは既読無視の理由を聞いて、解決策を編み出しましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/21 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます