吉柳咲良 2年ぶりピーターパン役 東京五輪にライバル宣言「オリンピック超えます!」

拡大画像を見る

 女優の吉柳咲良(17)が21日、東京・めぐろパーシモンホールで行われた主演ミュージカル「ピーターパン」(東京公演22日~8月1日、同所)の初日を前に、公開稽古を行った。

 1981年の初演から40周年を迎える名作。昨年はコロナ禍により全公演が中止となっただけに「待ちに待った初日なので、早くお客さんが入った状態でやりたい。緊張はしてますけど、すごく楽しみです。吉柳ではなく、ピーターパンを見せたいと思います」と力強く意気込んだ。

 2年ぶり4度目のピーターパン役では、ワイヤ1点つりでのフライングに初挑戦。「体幹がものすごく必要だったので、大変だった」と苦笑しつつも、見事なフライングを披露し、客席に笑顔を振りまいた。

 公演初日の翌日23日には、東京五輪がいよいよ開幕。吉柳は「台本に集中しすぎてるせいでテレビを全く見ていない。今ネバーランド以外の世界を知らないんですけど、オリンピック超えます!ライバル宣言したいと思います」と気合十分だった。

 神奈川公演は、8月7日~8日、相模女子大学グリーンホールにて。

関連リンク

  • 7/21 16:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます