NHK総局長が大越健介氏の報ステキャスター就任にエール 「僕自身はうれしいこと」

拡大画像を見る

 NHK総局長会見が21日、東京・渋谷の同局で行われ、正籬聡(まさがき・さとる)放送総局長が、6月いっぱいで同局を定年退職し、今秋からテレビ朝日系「報道ステーション」のキャスターに就任する大越健介氏について言及した。

 正籬総局長は「私は政治部時代に大越さんと一緒に取材をした同僚ですが、彼は取材力もありますし、コメント力もある。人間としても素晴らしい。その彼が新しい舞台でNHKでの経験を生かしてさらに飛躍していくことを期待して見ている。NHKで活躍した経験を踏まえて、局は違えども活躍して下さるのは僕自身はうれしいこと。切磋琢磨していければと思います」とコメントした。

関連リンク

  • 7/21 16:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます