佐賀の飛田愛斗騎手とJRAの西谷凜騎手が勝利!/ヤングジョッキーズシリーズTR佐賀

拡大画像を見る

 20日、佐賀競馬場で「2021ヤングジョッキーズシリーズ」の開幕戦・トライアルラウンド佐賀が行われた。

 第1戦は、好位でレースを進めた佐賀の飛田愛斗騎手騎乗のスマイルオリオン(牡4、佐賀・九日俊光厩舎)が3コーナーで先頭に立つと、その後はぐんぐん後続を引き離し、JRAの西谷凜騎手騎乗のエイシントルーパーに5馬身差をつけ1着。

 第2戦は、レース中盤まで後方にいたJRAの西谷凜騎手騎乗のポートフィリップ(牡6、佐賀・東美義厩舎)が、向こう正面からスパートをかけると4コーナーで先行集団をとらえ、直線同じく脚を伸ばしたJRAの角田大和騎手騎乗のハハハ(牝5、佐賀・中野博厩舎)に1/2馬身差をつけ勝利した。

 なお、次回は8月9日(高知競馬場)、ファイナルラウンドは12月27日の大井競馬場、12月28日の中山競馬場で行われる。

■JRA西日本地区
1位 50pt
西谷凜(栗東)
2位 26pt
角田大和(栗東)
3位 23pt
松本大輝(栗東)

■地方西日本地区
1位 31pt
飛田愛斗(佐賀)
2位 19pt
浅野皓大(愛知)
3位 14pt
金山昇馬(佐賀)

※シリーズ概要、経過、出場騎手などは下記の特設サイトをご覧ください。

【2021ヤングジョッキーズシリーズ特設サイト】
https://www.keiba.go.jp/2021yjs/index.html

(佐賀県競馬組合のリリースより)

関連リンク

  • 7/21 11:31
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます