【全色レビュー】RMK・2021秋限定アイシャドウ全4種塗り比べ

拡大画像を見る

2021年8月6日に発売されるRMKの秋コレクションは「ローズウッドデイドリーム」。コレクションのメインアイテムのひとつとして、4色アイシャドウパレット「RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ」が数量限定発売されます。

秋の1日の空をイメージした、異なる質感と色が織りなす魅惑的な仕上がりが楽しめますよ。

編集部の“ここがイマ推し”

2021年秋コレクションから新しいブランドクリエイティブディレクターが着任したRMK。これまでよりも甘さを抑えたアイテムが展開されています。

「RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ」は暖色系の色展開がおしゃれ! この秋は赤系のアイシャドウが他のブランドからも多く発売されますが、こちらも注目度大です。マット・サテン・シマー・シャイニーと、4つの質感の組み合わせを楽しんでみてくださいね。

■実際に使ってみた

「RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ」には4種の質感から色ごとに異なる組み合わせのアイシャドウがセットされています。

マット(M)

まぶたの色を整えてアイシャドウベース的にも使えるマット。

サテン(SA)

そのままの発色を活かして同系色のパールをブレンド。

シマー(SM)

メタリックに面で光るパールをブレンド。SAよりもシアーな発色。

シャイニー(SH)

粒感のあるパールをブレンドした透明感の高い仕上がり。

◇01 キャニオンデイブレイク

早朝の太陽が大地を照らしてやわらかく光り、色づき始める情景をイメージしたパレット。

マットベージュ、黄み寄りのダークブラウン、深みのあるレッド、パール入りコーラルがセットされています。

ブラウンは意外と優しい発色なので、広めにぼかして使うこともできそう。ブラウンよりもマットレッドの方が高発色で、締め色としておすすめです。

コーラルが可愛く、下まぶたに入れると潤んだ印象になりました。

◇02 ラスティックローズ

太陽が昇り、より光り輝く秋の午前中の光をイメージしたカラーパレット。

オレンジっぽいウォームブラウンの色味が可愛い! 全体的に暖かい印象のパレットです。

ローズゴールドのキラキラも特徴的で、今回はハイライトとして使用。見た目の印象より可愛く仕上がるパレットでした。

ダークグレーはほんのり影色といった発色で、ローズピンクを重ねると女性らしいローズの締め色に変化しますよ。

◇03 ゴールデンシエナ

スペースアウトする秋の午後、太陽の光のエネルギーが一番強くも、日が短くなり空がオレンジに染まり始める情景をイメージしたパレット。

マットブラウンとサテンのダークブラウンは、色自体はベーシックながらも質感でおしゃれな印象に。

シャイニータイプのアイシャドウが2色入っており、きらめきを楽しめますよ。

今回はマットブラウンとサテンのダークブラウンでグラデーションをつくった上にカッパーを指で重ねて艶感をプラスしてみました。ゴールドは目頭にハイライトとしてオン。ゴールドは発色が良いため、ポイント使いがおすすめです。

◇04 オータムダスク

秋の夕暮れ、日が沈んだ後の空に残る、強い色と光の余韻をイメージしたカラーパレット。

マットタイプが2色入っており、レッドはやわらかい発色。ベージュはファンデーションのようにまぶたの色味が整います。

パール入りのダークブラウンはシアーな発色で使いやすく、ピンクはとても可愛い印象! パールの粒が大きいので、指塗りがおすすめです。

深いレッドとフレッシュなピンクの組み合わせを楽しめます。

■総評:「RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ」はこんな人におすすめ!

トレンド感のあるメイクを楽しみたい
1個でいろいろな使い方ができるアイシャドウパレットが欲しい

RMKの2021秋限定パレットは、単色でも組み合わせても楽しめます。1個でさまざまなメイクができるところが最大の魅力! 今年の秋らしい暖色メイクをしたい方はぜひ今からチェックしてみてはいかがでしょうか。

・商品情報

RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ 数量限定4種 6,050円

(写真・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 7/21 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます