今じゃないんだよな!実は男がイチャイチャしたくないタイミングとは

拡大画像を見る


いくら仲良しの恋人同士でも、イチャイチャしたくないタイミングがあります。彼がイチャイチャしたくないタイミングを知っておかないと、トラブルになってしまうことも...。
今回は、男性がイチャイチャしたくないタイミングを3つ紹介します。


仕事で疲れているとき

彼が残業で疲れているときは、イチャイチャしないように気をつけましょう。同時に2つ以上のことを考えるのが難しいのは、男性の特徴です。
仕事のことでいっぱいいっぱいになっているときに、彼女がベタベタ触ってくるとウンザリしてしまうことも...。
「彼が仕事で疲れていそうだな」と思ったら、彼が触れてくるまで様子を見ると安心ですよ。


落ち込んでいるとき

男性が仕事のミスや悲しい出来事で落ち込んでいるときも、イチャイチャしたくないタイミングの1つです。女性は、落ち込んでいるときほど「大好きな彼氏に抱きしめてもらいたい」と思いますが、男性は違うのだそう。
落ち込んでいるときは、1人になってじっくり辛さと向き合いたいという男性は少なくありません。彼が落ち込んでいるときには、黙ってそっと見守るのも愛情です。


眠たいとき

睡眠不足が続いて眠いときも、男性がイチャイチャしたくないタイミングといえるでしょう。眠たくて仕方ないときにベタベタ触られると、いくら大好きな相手でも少し面倒くさく感じてしまいますよね。
男性も同じで、眠たいときはイチャイチャしたいという気にすらならないそう。彼が眠たそうにしていたら、イチャイチャするのはやめておいたほうがベターです。

いくら大好きな彼女であっても、イチャイチャしたくない気分のときがあります。イチャイチャしたくないタイミングで触れると、嫌がられてしまうことも...。
男性のイチャイチャしたくないタイミングを理解して、彼にベタ惚れされる女性を目指しましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/21 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます