吉川ひなの「私は、私のままでいい」自分に自信を持てなかった過去…“自己肯定感”を育むには?


吉川ひなのさん(提供:幻冬舎、撮影:ホシナ タカスケ)



住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」。7月19日(月)放送のゲストは、モデル・タレント・女優として活動する吉川ひなのさん。5月に自身の生い立ちやハワイ生活について綴ったエッセイ「わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方」(幻冬舎)を出版した吉川さん。6月には第三子を自宅出産したばかりです。今回の放送では、ハワイでの生活や、自己肯定感の育み方について伺いました。


吉川ひなのさん(提供:幻冬舎、撮影:ホシナ タカスケ)



◆6月に自宅出産をしたばかり

住吉:ハワイでナチュラルなライフスタイルを実践されている吉川さん。先月、ご自宅でお子さんをご出産されたばかりなんですよね? おめでとうございます! お体のほうは大丈夫ですか?

吉川:ありがとうございます。体は大丈夫で、とっても元気です! “ベイビーが夜中に何度も起きるので寝られない……”とぼやきながらも、とっても元気にやっています(笑)。

住吉:5月に出版された「わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方」では、オーガニックな生活や独自の育児法、これまでのひなのさんの葛藤やチャレンジが書かれています。10代、20代のころのライフスタイルとは、まったく価値観が変わったという感じですよね?

吉川:そうですね、本当にガラリと変わりました。10代、20代のころは寝ていた時間に、今は起きているという感じです(笑)。(昔は)仕事が忙しくて、夜は飲みに出かけて……っていう生活だったのが、今は朝早く起きてご飯を作って、子どもたちを追いかけまわして、庭のニワトリの世話をして……っていう生活になりました。

住吉:ご自身のなかで、一番のターニングポイントは?

吉川:やっぱり、“東京を出よう。ハワイに引っ越そう”って決めたときですかね。

住吉:決心がついたきっかけはありましたか?

吉川:そのときは、ちょうどいろいろなことが重なっていたんです。精神的に自立ができていなかったから“留学しよう!”と思ったり、そのタイミングで妊娠したり、“私は私の思うように生きていいんだ”と思えるきっかけが重なって。

それまでは自分に自信がなかったので、大人に言われるがままに従って安心していました。それが必ずしも自分のやりたいことではないこともたくさんありました。そのころから“私は私のやりたいように、思うがままに生きるんだ”って、少しずつ思えるように変わっていきました。


吉川ひなのさん(提供:幻冬舎、撮影:ホシナ タカスケ)



◆都会でもできるオーガニック生活

住吉:先ほど庭にニワトリがいるとおっしゃっていましたが、毎日ニワトリが産む卵を召し上がっているんですよね。売っている卵と味は違いますか?

吉川:売っている卵もおいしくいただいていたのですが、ニワトリがどういう生き物なのかとか、それぞれの性格を知ったうえでいただくので、毎回感謝というか貴重な宝物をいただいているような気持ちになります。

住吉:そうなんですね。東京にいると難しいかもしれませんが、東京に住んでいる人に向けた、ひなのさんのオーガニック食生活のアイデアはありますか?

吉川:東京の友だちが私の家に遊びに来たときに、「ひなののお家は庭にファームスペースがあるからいいよね!」って言っていました。その子のマンションにはベランダがあるので、「ベランダで育てられるおしゃれなファーミングセットもたくさんあるし、オーガニックの種もたくさん売ってるよ」って言ったら、その友達は、お部屋やベランダで育てられるお野菜をたくさん育て始めました。「庭がなくてもできたよ!」って言っていたので、小さなファーミングセットから始めるのもすごく楽しいと思います。

住吉:なるほど、“できることから”ってことかぁ。

◆自己肯定感を育むには?

住吉:今の日本は自己肯定感が低い人が多いような気がします。ひなのさんは本でもそのようなことを書かれていますが、自己肯定感を持つことは、幸せへの大きなポイントだと思われますか?

吉川:そうですね、すごく思います。私も自己肯定感がすごく低くて、今でも24時間いつでも自己肯定できる感じではないんです。それでも昔よりは、ずいぶん自己肯定感が高まりました。自己肯定感が低かった時期は、“私ってこれでよかったのかな”とか、自分のチョイスに自信が持てなくて自己完結できませんでした。自己肯定感を持てるようになってからは、“OK! 私はこれでいい”って自己完結ができるようになりました。毎日、自分に“OK”と言えるのは幸せじゃないですか。

住吉:そうですよね。

吉川:20代のころは「自己肯定感」という言葉も知らなかったので、その言葉を知ったことで、考えやすくなったと思うんです。毎日、“私はすばらしい”“私は大丈夫”などと自分を肯定する言葉を自分に言い続けたり、夫に「ずっとそれでいいんだよ」と言ってもらったりして、自己肯定感を高めていきました(笑)。

住吉:ひなのさんは、自分がいいと思うことを一歩一歩実践されていますしね。

吉川:「それが普通じゃん?」とか「それが常識でしょ」って言われたとしても、自分が嫌だったり違和感があったりしたら、“私にとっては違うの!”って思っちゃう性格なんですよね。あまり人がやっていなくても、自分にとってしっくりくることがあったら、それをチョイスしちゃうんですよね。

住吉:めちゃくちゃ共感します!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月27日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/21 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます